三浦の野菜

三浦は魚だけではなく、野菜もおいしいです。近くのJAよこすか葉山が経営するお店「すかなごっそ」に行くと、めずらしいお野菜があります。これは、赤大根のレディーサラダ大根です。そのままスライスしてサラダにしてもおいしいですが、酢の物が好きな私は、甘酢漬けにします。酢が入ると、きれいなピンク色になります。細切りの昆布を入れました。甘酢漬けを作るのに重宝しているお酢があります。和歌山のこめ酢です。ほんのり甘...

続きを読む

チャッキラコ 

チャッキラコ、あまり聞きなれない言葉だと思いますが、三浦三崎の小正月の伝統行事です。5歳から12歳までの少女たちがチャッキラコや扇子を持って、豊漁、豊作、商売繁盛を祈願して踊ります。ユネスコの無形文化遺産にも登録されています。チャッキラコとは、5色の紙の短冊や鈴がついた20cmぐらいの綾竹です。三浦に来たら、この一年に一回しか見れないチャッキラコを見たいと、1月15日に踊りの奉納が行われる三崎の海南神社に...

続きを読む

三浦で迎える新年

今年のお正月は、三浦ではいいお天気が続きました。いくつか三浦半島で迎えたお正月の風景をお届けしますね。 初詣は観音崎近くの走水神社(はしりみずじんじゃ)にお参りしました。実は、ここは由緒ある神社なのですよ。江原さんも何回もいらしているそうです。走水神社は、12代景行天皇の皇子、日本武尊(やまとたけるのみこと)と御后の弟橘姫尊(おとたちばなひめのみこと)二柱をお祀りしております。ー走水神社のHPより...

続きを読む

三浦半島のお魚がおいしい

今住んでいるところは、三浦市の端っこで横須賀市に隣接していますので、三浦の魚も横須賀の魚も買うことができます。最近は、うちから一番近い魚屋さんということで、荒崎に向かう道路沿いにある長井水産(横須賀)に通っています。まず長井漁港でうみどりを見て行きます。 ウミアイサが群れでいます。オスらしいのも混じっていてこれからだんだん黒くなると思います。 長井漁港のすぐそばにある長井水産です。お魚屋さ...

続きを読む

三浦へ

東京の家を建て直すため、仮転居で、来年の8月まで神奈川県三浦市の住人になります。 私は、10代の頃にこの近くに10年程住んでいて、三浦半島は私の第ニのふるさとです。自然が豊かで魚も美味しいです。野鳥もいます! 東京へも京浜急行で行けますので、何か面白いイベントがあったら、遠慮なく声をかけて下さいね。  三浦のキャベツ畑~ ただいま、おびただし数のダンボール箱と格闘中ですので、しばら...

続きを読む

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。外資系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。コメント大歓迎です。コメント投稿欄のパスワードは後からご自分で削除する時に必要なもので、なんでもいいです。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

フリーエリア

ページの先頭へ戻る