冬の三番瀬(千葉)

ふなばし三番瀬へ行ってきました。90%埋め立てられた東京湾に残された最後の干潟のひとつです。JR総武線で西の端「三鷹駅」から東の「船橋駅」へ各駅停車で1時間あまりかかります。本を読むのにちょうどよい距離です。駅から「ふなばし三番瀬海浜公園」まではバスがありますが、1時間に1本なので事前チェックが必要です。タクシーだと2000円くらいかかります。徒歩だと結構遠いです。去年の秋に初めて行った時のブログはこちら...

続きを読む

三浦と平塚でバードウォッチング

2か月ぶりに三浦に来ています。1日目は近くの公園と海に行きました。鳥友さんに教えていただいた公園に、ルリビタキに会いに行きました。一瞬ですが、目の前に出てきてくれました。ルリビタキは夏は亜高山帯の鳥で、標高が高いところで美しい声で鳴きますが、冬は平地に降りてきて越冬します。葉っぱが落ちた公園などで、美しい姿に会うことがあるんですよ。アオジもかわいいです。冬はかさこそと音がするので小鳥が探しやすいです...

続きを読む

かいぼりの井の頭公園

家の片付けでなかなか遠出ができないので、近場の井の頭公園に行ってきました。いつもは若者でにぎわう井の頭公園ですが、水質改善と外来種駆除を目的に3度目のかいぼりをしています。昨年の11月から今年の3月まで池の水を抜いて、天日干しをしています。今回は周りの遊歩道の整備もするらしく、オレンジのネットがはりめぐらされて景観はいまいちです。今の季節ならいつもたくさんいる鴨たちがいません。やっとコガモがいました。...

続きを読む

バードウォッチング 2017 - 三浦半島と諏訪

今年から40年ぶりに本格的にバードウォッチングを再開しました。私は独身時代は、野鳥の会の会員で、日本全国あちらこちらで鳥見を楽しんでいましたが、結婚してからは個人行動はしていませんでした。旦那も仕事を辞めたので、一緒に鳥見を始めました。今年の大きな出来事は、二つあります。神奈川県の三浦半島にたくさんの野鳥が来ていると知ったことと、これまで八ヶ岳南麓には15年程通っていましたが、そのちょっと先の長野県の...

続きを読む

三浦半島の海岸へ

久しぶりに三浦半島でバードウォッチングをしてきました。最初の日は快晴で、海の青さが目に沁みました。 富士山がお出迎えです。この日は日曜日。ヨットがたくさん出ていました。富士山を見ながらセイリング、気持ちいいだろうな~。「江の島が見えてきた~♪」 サザンの歌が聞こえてきそうです。三浦半島の西海岸の長井漁港で出会ったのはクロサギでした。ここでは常連のようですが、いる場所は局所的だそうです。川が海に流れ...

続きを読む

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。米国系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

着物アルバム

ページの先頭へ戻る