観音崎でフレンチ

観音崎灯台に初めて行ってきました。




todai.jpg
(かわいい灯台がエントランスでお出迎えです)






フランス人技師が来て指導して、1869年(明治2年)に日本で最初にできた灯台だそうです。(これは三代目の灯台で、最初のはレンガ造りだったそうです。)







この灯台は浦賀の突端にありますが、横浜の港に行くにも、東京湾に行くにも、どの船も必ずこの地図にある浦賀水道を通ります。黒船が来航して江戸幕府に開国を迫った場所でもありますね。



観音崎公園に座って、目の前の浦賀水道をゆく船を眺めるのも楽しいです。(LNGのタンカーです。ドラゴンが火を噴いています!)







こちら側は横浜。ランドマークタワーが見えます。







こちら側は千葉です。







行き交う船を眺めながら、美味しいフレンチをいただけるレストランを見つけました。サイトはこちらです。



観音崎京急ホテルのLe beau rivage ル・ボ・リバージュです。(美しい海岸)







ここは家族向けのバイキングで、にぎやかなレストラン浜木綿もありますが、ホテルのフロントの反対側の海側にせり出したところに、ガラス張りの静かなレストランがあります。



2800円のコースを頼みました。



オードブルが各種あって、食べ放題です。マリネやサーモン、ラタトゥイユ、奥にはサラダコーナーもあり、サラダ好きには大満足です。







ビーツの冷製スープ。美味しかったです。







メインは魚を注文したら、アイナメのポワレでした。オーブンで焼いていて、皮がパリパリで中がしっとりとしていて、バジルソースがかかっています。これはうちではできない料理です。







デザートはシフォンケーキにブラウニー、バニラビーンズのたくさん入ったアイスクリームです。







お料理が美味しくて、盛り付けも美しく、サービスも良かったです。東京ではとてもこの値段で食べれない、美味しいお料理でした。
目の前を行き交う船を眺めながら、お食事するのにオススメです。



ウェイターの方が、ここはタンカーだけでなく、飛鳥や世界の豪華客船も見れますよとおっしゃっていました。

イタリアンレストラン ミウラーゼ

三浦市でおいしいイタリアンレストランを見つけました。



ミウラーゼといいます。



駐車場が一台分しかないので、近くの農産物直売場で有名なすかなごっそに車を停めて行くのをおすすめします。歩いて5分です。すかなごっそも横須賀、三浦の新鮮野菜、食材がお安く買えるおすすめスポットです。



こじんまりとしたお店ですが、三浦半島の季節の食材を使った地産地消のイタリアンレストランです。


miurase 5



お店の外にピッツァ用の薪が積まれています。


薪焼きのナポリ風ピッツアとパスタが中心です。


ランチのピッツァセット、パスタセットを頼みました。(各1180円)



今日の前菜はコーンの冷たいスープ、キュウリのサラダ、ヒイラギという小さい魚のエスカベーシュ


miurase 1



ピッツァはナスと新ニンニクのトマトソース


miurase 2



パスタはズッキーニ、モロッコインゲン、ガンチャーレという豚のほほ肉の塩漬けのペペロンチーノ


miurase 3



三浦半島の端っこでこんな野菜たっぷりなおいしいイタリアンが食べれるとは、感激します。



スィーツと飲み物のドルチェセットも頼みました。(600円)



miurase 4



なんと、ビワ味のロールケーキ。ディスプレーも綺麗です。


三浦半島をドライブの時はおすすめです。

和田峠(長野県)の農の駅

ビーナスラインで通る和田峠に「農の駅」という食堂があり、きのこ汁ののぼりが出ていました。



no no eki



葉わさびそばときのこ汁を注文しました。



no no eki 2



ざるそばに葉わさびのお浸しが別皿ででてきました。結構パンチのある辛さです。


お蕎麦は冷たくてコシがあり、おいしかったです。



きのこ汁は野生のなめこのようなきのこがたっぷり入ったお味噌汁です。おいしかったです。



ここのお店が印象に残ったのは、お土産がユニーク。 いくつか買いました。



hashibami.jpg

はしばみ
ヘーゼルナッツのことらしいです。てっきり国産と思って買いましたが、裏を見ると米国産!でも殻付きで塩味で食べれるのは貴重です。えぐみも少しあって野趣に富んでいて、お酒のおつまみにいいです。



matatabi.jpg

またたび
え~!人も食べれるの~?とびっくりしました。実の砂糖漬けですが、甘すぎずフルーティ。疲労回復にいいらしいです。



mukago.jpg

むかご
たまにスーパーに売っているのを横目で見ることはあっても、食したことはありませんでした。こちらはさくさくっとした軽いスナックになっていて、結構おいしかったです。山芋と同様、滋養強壮に優れていてビールのおつまみに最適です。


峠の茶屋と珍味の紹介でした。

コンサートの前のちょっと一杯

渋谷で夜のコンサートの前に軽く何かを食べるのなら、オーチャードホールのLes deux magots(ドゥマゴパリ)がおすすめですよ。

les deux magots 4


地下1階と1階の他、外のテラスもありますからかなりの席数です。ここはパリのサンジェルマン・デプレの有名なカフェの東京の支店です!あぁパリに行きたい!



落ち着いた雰囲気で、ゆっくりできます。



キッシュ・ド・ロレーヌとカクテルを注文しました。



Les_deux_magots_3 c



ボリュームがあり、やさしく深い味でとてもおいしかったです。フランスのママンがつくったような味でした。 おすすめです。

三崎のマグロ

初めての食レポです!



三浦半島の端っこの三崎港。マグロで有名です。



misaki 1



商店街は昭和レトロの建物が点在していて、写真を撮っている人を良く見かけました。



misaki 2
misaki 3



ランチはマグロのかぶと焼きなどで有名な「くろば亭」です。



misaki 4



せっかく三崎に来たのだからと、珍味を注文。



misaki 5



右からマグロの白子、心臓、卵です。



こんなおいしい白子は初めてです。ポン酢でいただきました。心臓はショウガ醤油です。固めで味わいがあります。卵は甘辛く煮てありますが、辛すぎずおいしい。お酒はそれほど強くありませんが、おいしい日本酒を飲みたくなりました。今度バスで来ようっと。中トロ丼を頼みました。 2000円ちょっと。 築地より安いです!



misaki 6



マグロがたっぷり入っていて、トロトロでおいしかった。



お土産は三崎港ちかくの産直センターうらりマルシェです。名前の由来はうみ(海)をたのしむ(楽)さと(里)だそうです。



misaki 7



1階がお魚マルシェ、2階が野菜マルシェでマグロをはじめ旬の魚介類や野菜などを販売しています。マグロのほほ肉とか新鮮なものの冷凍をドライアイスに包んでくれるので、鮮度を保って持ち帰れます。



関東他県から来るのでしたら、品川から京浜急行のみさきまぐろきっぷがおすすめです。これから暖かくなるので、磯遊びもかねていかがでしょうか。
プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。英語の通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。(目標!仏検2級より上)30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
着物の人気ブログ
バードウォッチングの人気ブログ
フランス語の人気ブログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR