フランス語のひとこと

エイプリルフールはフランス発祥!というフランス人が多いです。Poisson d'avril  ポワソン ダブリル と言います。  ポワソンは魚、ドゥは英語のof、アブリルは4月です。4月の魚です。学校などで親しく肩を抱きながら、友達の背中に魚の絵を描いた紙をそっと貼って、いたずらするそうです。東京でフランス語の教室も開催しているフランスネットのサイトに詳しく説明があります。ここはHP上にフランス語の初級講座やフランス...

続きを読む

自由が丘のお店

同居している高齢の姑が病院から退院してくるので、しばらく外出できないかなと思い、退院の前の日に(!)自由が丘に一人で行っていきました! ここは昨年にお友達と一度訪ねたことがあるのですが、女性のご主人の着物の知識が忘れられなくて気になっていました。和衣布さんといいます。駅前の自由が丘デパートを通り抜け、ひかり街も通り抜け、ひたすらまっすぐ行きます。ロールケーキで有名な自由が丘ロール屋さんの手前です。...

続きを読む

原宿のお店

先月に原宿のガイド研修で歩いたところを、自分一人でもう一度歩こうと、原宿、青山を歩いてきました。平日なのに午後になると、竹下通り、明治通り、青山通りは、若者でいっぱいでした。浮世絵で有名な太田記念美術館の左脇の通りをぷらぷら歩いていたら、「つむぎ 着物」という看板が目に入りました。ちいさなビルの2階なので少し迷いましたが、思い切って訪ねてみました。着物のリサイクルショップ「おりべ」さんのお店です。...

続きを読む

ひとことフランス語

フランス人の先生とお天気の話をしていて天気予報によると  は  D’après la météo  ダプレ ラ メテオ  でそれをもっと丁寧に言うと D'après les prévisions météorologiques ダプレ レ プレビジィオン メテオロジックらしいすると、日本人はよく天気の話をするねという話題になりましたフランス人の先生がアメリカにいた時、アメリカ人は天気の話をほとんどしなかったとのことフランス人もあまりしないとのこと天...

続きを読む

三浦半島 荒崎

三浦半島、荒崎に行ってきました。むかし若い頃、横須賀に住んでいた時、一人でバスに乗って、この磯を見に行っていました。浸食された岩礁の景観が墨絵のようで好きでした。アンダー気味に撮ったらいい写真になりました。葉山や鎌倉の海岸線は混みあいますが、三浦半島の西の端、荒崎は穴場で静かに自然を楽しめます。荒崎で出会った小鳥たちです。アオジです。5月にはいい声でさえずります。ホオジロです。こちらも静かですがか...

続きを読む

千鳥

三浦に行ってきました。「黒崎の鼻」という面白い名前の岩場の近くで千鳥に会いました。 ここは丘の上に曽野綾子さんの別荘があって作品にも登場したそうです。またNHKの大河ドラマなどでロケ地にたびたび利用されるとのことです。千鳥はよく飛んでいる姿が着物の柄に使われますね。飛び立つときピュイピュイと澄んだ声で鳴きます。その声が潮騒の音と一緒になってとてもすてきです。イカルチドリかな。久しぶりに会えてうれしか...

続きを読む

東慶寺の水月観音

北鎌倉に行ってきました。普段なかなか見れない東慶寺の水月観音が宝蔵で特別公開されています。(4月16日まで)(東慶寺HPより)岩にもたれかかり、水に映る月を見ている観音さまだそうです。少し小ぶりですが独特なやすらかな雰囲気があります。東慶寺は、寺の境内に身につけているものを投げ込めば、駆け込みが成立するという駆け込み寺で有名ですが、寺に残されている文献も見ることができ、とても興味深いです。ここは著名人...

続きを読む

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。米国系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

ページの先頭へ戻る