くりはま花の国

片付けが忙しくて、ブログから遠ざかっていました。すみません。最近のイベントを遅ればせながらアップしますね!私が青春時代10年程過ごした故郷(海岸沿いをよくドライブにつれてってもらったり、ヨットに乗ったり、バブルの時期だったので派手に遊ばせてもらいました)でもあり、両親の墓も横須賀にあることもあって、神奈川県三浦市の築50年以上の古い日本住宅(リフォーム済)を海の家として購入しました。亡き母が東京に残し...

続きを読む

久米島紬と花織の帯

この日のコーデは、自由が丘のリサイクルショップ「和衣布」さんで見つけた久米島紬と、人形町の「らくや」さんのセールで出会った花織の帯です。久米島紬に花織の帯を締めたかったので、夢がかないました。ご一緒したyukamさんのコーデです。艶のある大島に織が美しい帯です。半襟はスカーフを付けたそうです!(アップはカンカンさんのブログで見てくださいね!)エトロのバッグが着物に似合います。yukamさんも花想容で誂えた一...

続きを読む

二葉苑 - 紺屋めぐり 2017

おかめ工房のあとに、二葉苑にも行きました。広い敷地にモダンな建物です。こちらは海外からの見学も多いそうです。カンカンさんはこちらで染の教室に1年以上通われています。入り口に型染や更紗で染めた布を使った小物が売られていました。同じ柄のバッグと鼻緒の草履が目を引きました。カレンブロッソにも対応しているそうです。更紗の反物もすてきです。2階は生徒さんの作品と工房で染めた反物がたくさんありました。施設も見学...

続きを読む

おかめ工房 - 紺屋めぐり 2017

お江戸新宿「紺屋めぐり」の後期が始まりました。おかめ工房に行ってきました。中井は職場が近いとのことで、仕事帰りのカンカンさんにも参加していただきました。こちらがおかめ工房の入り口です。看板からかわいいです。お部屋に入ったとたん、鮮やかな紅型の作品がいっぱいです。紺屋めぐりの期間中は、3日と5日に材料費込みで4000円で体験ができるそうですよ。(午後1時~4時、要予約) 紺屋めぐりが終わった後でも随時受け付...

続きを読む

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。外資系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。コメント大歓迎です。コメント投稿欄のパスワードは後からご自分で削除する時に必要なもので、なんでもいいです。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

着物アルバム

ページの先頭へ戻る