花の公園と野鳥

お天気のよいGWが続いていますが、三浦半島に行ってきました。ペリーが来航した浦賀にある「くりはま花の国」です。ポピーとネモフィラが咲いているということで見てみたかったのです。色とりどりのポピーが咲き乱れ、それはそれはきれいでした。ネモフィラも一面ネモフィラのところがありました。かわいい花です。他にもきれいな花が咲いていました。ユウゲショウアグロステンマという欧州原産の花ノースポールとパンジーワンち...

続きを読む

魚の木の芽焼

4月の星岡日本料理講習会で習った「魚の木の芽焼」を何回かトライしています。講習会ではアイナメを使っていましたが、スズキでもできました。今日は何回かの失敗を経て3回目の挑戦です。吉祥寺の魚屋さんで見つけたアイナメです。結構大きいですが、720円でした。1週間前は1200円くらいだったので安くなっています。魚屋さんに3枚におろしてもらいますが、うろこを丁寧に取ってくださいとお願いしました。身はこんな感じです。こ...

続きを読む

最近のフランス語

ブログ名に「フランス語」とありながら、フランス語の記事が少なくてすみません!毎週2時間、フランス人のマダムとのレッスンは黙々と続けています!でも、なかなか身につかない~。いつもコメントを下さるブロ友さんはじめ、語学でも何でも、何かにとりつかれている方からのコメント歓迎します。なんでも結構です。苦労話とか、なんで私こんなことに時間をつかっているんだろうとか、挫折とか。皆様からの声が励みになります。フ...

続きを読む

絹の着物を縫う

和裁のことを考えて時間が過ぎる過ぎる~。綿の単衣がなんとかできたので(いい気になって)、今度は絹!と探しに行ってきました。浅草橋・馬喰町にある着物問屋の辻和さんです。ここは問屋さんですが、会員になれば個人でも買うことができます。ここのよい処は、店員さんに「しばらくほっといていいです」というと、自由にお店の中をめぐって、座り込んで反物を心ゆくまで眺められることです。「お似合いですよ~」とおだてられて...

続きを読む

着物で星岡日本料理講習会-4月

昨日は東京はものすごい強風が吹き、夜は雨と大荒れの天気でしたが、今日は穏やかな天気になったので着物で行くことができました。椀     草もちむし うど 人参焼物    魚の木の芽焼 グリーンアスパラ味噌漬煮物    道明寺さくら蒸し ふき八幡巻き小鉢    えりんぎ辛子味酢肴    白魚、わかめ、きゅうり、生姜酢ご飯    青豆ご飯今日も春を感じるおいしいお料理でした。豆ごはんの星岡のやり方は、豆...

続きを読む

綿の単衣 仕上がりました

すぎおばあさんの箪笥から出てきた、綿の縞の反物を使った単衣が仕上がりました。前回の浴衣地の習作から数えると2作目ですが、一枚縫い上げていろいろ気づくことがありました。ぐし縫いの糸こきをしっかりしないと仕上がりがなみなみになったり、初めと終わりの玉止めがきれいに隠れてなくてぴょんと出ていたり、衣文を抜くときや、着付けのしわをとるために結構強い力でひっぱたりするので、しっかり縫っていないといけないなと...

続きを読む

春の川辺と神代植物公園

桜の花吹雪が舞う川と神代植物公園を歩いてきました。ここは多摩川にそそぐ一級河川です。積極的な市民活動によって清流が守られています。桜はまだまだきれいでした。黄緑色の桜の花もありました。ギョイコウ御衣黄というようです。会いたい鳥がいました。シマアジです。魚で同じ名前のがいますが、野生のカモです。旅鳥で毎年野川に立ち寄ってくれます。去年はつがいでいましたが、今日は一羽でした。メスを待っているのかな。コ...

続きを読む

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。外資系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。コメント大歓迎です。コメント投稿欄のパスワードは後からご自分で削除する時に必要なもので、なんでもいいです。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

着物アルバム

ページの先頭へ戻る