目黒雅叙園

お友達が会員なので、目黒雅叙園の百段階段のイベントに行って来ました。匠の技をいろいろ見れる「神の手 ニッポン展」よかったです。ジオラマで見れるミニチュア建築で三丁目の夕日の家とか星飛雄馬の家(ちゃぶ台が中でひっくり返っている)とかが見れる高間信夫さんの作品がよかったです。祖母の着物でお気に入りなのが塩沢と判明!!大切に着ます!!

Gajoen mini2





コメント

No title

今晩は~☆ 遊びに来ました~♪

目黒雅叙園の大階段、素敵ですよね~(^^♪
わたしも着物を着て雅叙園、歩いてみたいはぁ~。

いつぞや行った時は、假屋崎さんの御花の祭典みたいのやっていたきがします。

今回の御着物は、塩沢だったのですね。
紬、いいですね~。安定した着こなしが着慣れしている達人オーラになていますね(^_-)-☆

お写真に写って居られるかたも無地の着物を上手にコーデされていますね! 
あるばとろす さんの御友達は皆さん着付上手な方々なのですね☆

No title

Rinzu! 様
ありがとうございます。假屋崎さんの生け花展がある時は毎回大混雑になるそうです。ここの大広間は「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルとしても知られていますね。私の着物はまだまだです。お友達も最近着始めたそうです。藍染のちりめんでるんるんでした!着物ばんざーいです。e-51

初めまして

あるばとろすさま
こんにちわ。拙ブログへのコメントありがとうございました。目黒の雅叙園にはよく行ったものです。素敵なきもの着こなしですね。帯も素敵です。またのぞかせていただきます。高原のこと、英語のこと、フランス語のこと、いろいろ教えてください。

No title

紫苑さま
コメントありがとうございます!この帯も着物も祖母の残したものです。お気に入りだったこの着物が塩沢紬と教えていただいて嬉しくなった次第です。シャリ感があって上品です。帯も縞柄でいろいろな着物に合います。着付けはガイド仲間の講習会で最近おさらいをして、襟元やおはしょりの始末が改良されて少し良くなりました。昨年高齢の家族を二人見送り、私も元気なうちにいろいろ楽しもうと思いました。今着物の楽しさに夢中です。祖母に感謝です!💕

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。米国系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

ページの先頭へ戻る