ついに和裁教室へ


実はすぎおばあさんの桐ダンスから古い着物や帯が出てきた時に、うなるほどの胴裏、八掛生地が出てきています。しつけで留めてありますが、一度洗い張りした物のようです。



hagire.jpg



これは、ほんの一部です。まだまだあります。



このように油紙がついているのは、洗い張りしたものと聞きました。



hagire 2



なにしろ60年前の生地ですから、一部色が変わっているのもあったりしますが、大丈夫そうなのも結構あります。



このような絹の端切れの山に、直しが必要な着物に囲まれて、ついに一大決心して、和裁教室に行くことにしました。着物を縫えるようになんて大それたことは考えていなく、せめて運針ができるようにというのが目的です。



nakazawa 1



吉祥寺駅に近い「中沢和裁師範学舎」です。師匠の前野先生にお会いしましたら、ここは和裁師として身を立てるつもりの女性がほとんどだけれど、私のように基礎だけという生徒も少しはいるとのことでした。



一回目の時間に行きましたが、作業場の空気がなごやかでありながら、真剣そのものなのでびっくりしました。私が行った日は平日ですが、10人ほどいらっしゃいました。



nakazawa 2



若い女性が多いです。ここのスタイルは座布団に胡坐をかいてします。ひとこま2時間で、私はもちろん2時間ですが、お弁当持参でいらっしゃる方も多かったです。早く技術を身に着けたいという気持ちがひしひしと伝わってきます。



ブログを始めて着物のお友達が増えましたが、チクチクするのが好きな方が多いのに大いに影響されました。私は家庭科とか手芸とか苦手でずーっとその方面とは距離を置いていましたが、今の状況では運針やくけができるようにならないとまずい!と観念した次第です。



針は四の三を買いましたが、もっと短い方がいいかなと思っています。いろいろ教えてくださいね。



この学校のホームページです。こちらで着物の寸法直しも頼めるので、それも心強いです。(もうすでに他力本願です!

コメント

和裁

凄い! 頑張ってください❣️

おおっ!!!

いや~、そこに至りましたか。
私も一度は考えました・・・

正道であります。肩こり・目の疲れに
用心しながら、フアイト!!!

No title

ああ、やっぱり!
あるばとろすさんのブログで、着物に対する
ただならぬ熱意を感じていましたから、さもありなんですね。着物だけでなく、陶磁器やお料理も
深くほりさげて、取り組まれるご性分なのでしょうね~、私がまったく持ち合わせないもの 羨ましいです。

和裁

yukamさん 応援ありがとうございます!熱しやすく冷めやすい性格なのでいつまで続くか分かりませんが、しばらく頑張ってみます!v-91

和裁

和子ねえさん コメントありがとうございます。肩こり・目の疲れにならない程度でトライしてみます。

和裁

phénixさん やっぱりですか!e-454和裁を一生懸命頑張る女性たちと一緒にいるだけでもきっと勉強になると思います。着物の成り立ちそのものさえ知らないので、必然とも思います。月2回だからほとんど自宅練習になると思います。

和裁

こんばんは♪
わぁ~
あるばとろすさん 頑張ってくださいね。
これから習う意欲♪
尊敬します~。
前記事の臙脂の半襟
よく似あって素敵です♡

とうとうここまで来ましたか・・

行きつくところまで来たという感じですね。
これができれば強いです。
私が最初に着付けを習った呉服屋さんでは
和裁教室も持っていて、そこまで行って、リサイクルの
いい着物をマイサイズに変えているすてきな人がいました。
私は半襟付けるのも苦手です。
最近子ども園で雑巾縫いましたが、枚数を重ねるうちに
結構上達して楽しかったです。

半襟

桃ママさん 半襟褒めていただいてありがとうございます。でも白い半襟も捨てがたいのです。なんかしゃきーっとして気持ちがいいのです。生成りみたいな白半襟でもいいかな。いろいろ試してみます。和裁と言っても私の場合は運針です!e-444たかが運針、されど運針です!

和裁

カンカンさん ありがとうございます。私が直しができるとこまで行きつくか、非常に疑問です。着物の成り立ちをしり、運針ができるようになるだけでもいいと思っています。

お、お!きましたか!

う~ん、さもありなん。
私も、成り立ちもわからず、洗い張り済み、裁ったままのものなど、かかえてうろうろの末、教室に、、。
運針、できないと泣いておりましたが、相変わらず。
指抜きがどーも、相性が、、。
しかも人数少なく、私だけになると行きずらく休講
になったり、。でも遅々として進まずも良いかあ~と、細々やっちょりますです。
アルさんも急がず、頑張りすぎず、むきあってみてください。
いつの日か、和裁って案外、できるねえなんて話
してみたいです([来るか、?そんな日)
ところで北斎、お出かけしましたか?

運針

栗坊さん こんばんは~!
はいはい、指ぬきに当てながら針を進めるのが慣れませんね。私もこれは慣れるしかないと、ラジオを聴きながら練習しています。どこかのブログでその人が運針に慣れたのは毎日していて4年目だったそうです。遠いかなたですね。
以下の動画サイトが参考になりますよ。
https://www.youtube.com/watch?v=80mKXvh5sNY
https://www.youtube.com/watch?v=DNKT628BDq4
北斎お好きなのですか?西洋絵画への影響みたいですね。私はパスかな。最近東京でも浮世絵ブームです。いいことですね。富山で何か面白そうなイベントがあったら教えてくださいね。

あわわ、さすがな行動力! お直しくらいできると、すごくいいですよね。
ごたぶんにもれず、私も考えましたが、雑な性格ゆえ諦めました。(ブログには書きませんでしたが、着物用のがま口バッグを作りたくて、今年、かばん教室に通いましたが、適当すぎて断念。)
和裁ネタも、楽しみにしております!

和裁

ponkichさん コメントありがとうございます!繰り返しますが、運針を習いに行きます!直しは当分先です。😅学校は本格的なので、皆様のテクニカルタームが飛び交う世界を耳をダンボにして聞いてこようと思います。着物の需要がガクンと落ちた今、和裁で身を立てようなんてカッコよすぎです!またレポートしますね。

和裁

始められたようですね
母が洋裁・和裁・編み物が上手な人だったので子供の時そばで見よう見まねで針を持っていました
その結果が今に繋がってるようで感謝感謝

和裁は自分流でやっていたのですが市松人形を作り始めて先生について教わりました
人形用と言っても本格的なもので人間?用も縫えるという教え方
結構厳しくて何回も縫い直しさせられましたお陰で袷や被布まで縫えるように  ただ最近はお針仕事は邪魔が入る上右手の具合が悪いのでお休みです
早く縫ってと人形達に睨まれてます

大塚未子先生はミシンとか使って縫ってもいいのよとおっしゃってましたから あるばとろすさんも文明の利器?を活用して頑張って!

和裁

ゼペットおばさん コメントありがとうございます。ゼペットおばさんはテキスタイルのプロと思っていましたが、それで市松人形も着物も作られるのですか?すごいですね。大塚未子先生のことを教えて下さりありがとうございます。先生の学校はビジネススクールになったようですが、テキスタイル科は充実してそうでした。
http://wibc.jp/textile/deying/

ゼペットおばあさんの子供たち

私のブログにゼペットおばさんのお人形を紹介しています。
http://blog.goo.ne.jp/kankan1012/e/b2dfb8c063cc5b69802ee0ad267baabd

ゼペットおばさんはプロの人形作家でもあるのですよ。もう一度載せたのですが、どこにあるのか検索をかけても引っかかりませんでした。その時私が連れて帰ったお人形もありました。

ゼペットおばさん

カンカンさん、ゼペットおばさんのお人形の紹介ありがとうございました!どうしてHNがゼペットおばさんなのか、やっ〜と分かりました。素晴らしい世界です。他に見たことのないお人形たちです。まるでそこにいて話しかけてきそうです。猫や動物や北欧の少女を見ていると外国の作家さんかと思いますが、この市松人形のかわいさは日本人でないと、ゼペットおばさんでないと生み出せないものですね。こんなかわいい市松人形見たことがありません。どの人形も目が優しいです。市松人形もゾウさんも。人形がまとう着物も、展示されている藍染も素晴らしいです。どこかで常設展示で見れるところがあったらいいな〜。この人形達が登場する絵本もいいな〜。何もないところから生命を生み出す作家さんっていいな〜とため息をついています。💕

もう一つ見つけました

ゼペットおばさん作品集。もう一つ見つけました。
http://blog.goo.ne.jp/kankan1012/e/ea12f0b7fc1ead20c2087ef7cf184d59
この時のぞうさんお気に入りでしたが、もうsold out.
りんごやさんの展覧会懐かしいです。
次回を待ってま~す。

ゼペットワールド

カンカンさん 他の写真もありがとうございます!昔のイェイェの時代のモデルさん達が人形になってますね。すごいです。ゾウさん猫ちゃんもかわいい。プロの世界です。

とうとう

和裁にたどり着いてしまいましたね。
もう立派な着物中毒者です😅
私は未だに運針など出来ませんが自分で仕立てた着物を自分で着る喜びはひとしおです。
勉強熱心なあるばとろすさんですからすぐに上達しますよ😊

和裁

梨Rinさん はい、とうとう観念して習うことにしました。若い人に混じって新しいことを習うことも新鮮な気がします。気長に続けられればと思います。いろいろアドバイスよろしくお願いいたします!

No title

お久ぶりです。

とうとうですね!(笑)

運針は良いですよ!
ひたすら針持って動かしていると無になれます。

私も一通り和裁も洋裁もやりましたが、やり始めると止められなくなるので今は辞めていますが時間があれば是非又やりたいと思っています。

着物仕立ててくれる方によって着易い着物と着難い着物がありますよね!

和裁士になる方々のレポート楽しみにしています。

福井はもう初雪降りました。
寒くなります。
風邪ひかれません様に!
頑張ってください。

前回のお着物のコーデ最高に似合ってますよ✌

和裁

あるばとろすさま
私も和裁、もう少し本格的にやろうと思っていたところです。あるさまのやる気はほんとに刺激になります。和裁はとにかく運針、運針、また運針です。お互い楽しみながら頑張りましょう。

民宿 出島荘

若女将さん コメントありがとうございます!最近アップがないので大丈夫かな~と心配していました。睡眠不足で激務の中頑張っていてすばらしいです。母の姉、叔母が昔長崎の平戸島で旅館を経営していました。その激務たるや尋常ではありませんでした。でもやさしく私達を出迎えてくれた笑顔は今でも目にやきついています。110歳まで生きて大往生でした。神様のご褒美かな。
若女将さんは和裁も洋裁もできるのですね。すごいです!!!海にも潜るしマルチですね。これからますます忙しくなりますが、体に気を付けて下さいね。応援しています。e-266

和裁

紫苑さん コメントありがとうございます。私が、あの手芸の嫌いな私が!!針を持つなんて、紫苑さんや梨さんやsognoさんやかっぽうぎさんなど、お針でちゃちゃちゃーといろんなものを作ってしまう先達たちがいたからこそです。先日お会いした時にご自分で縫った(!)綿の着物にぐし縫いの刺し子をしてらっしゃいましたね~。あの美しさにはノックアウトでした。http://blog.goo.ne.jp/sionnann/e/4b6fa5d9fdb7ed31b2ee77eb897e1ead
いつまで続くか分かりませんが、頑張りまーす!

うわー

ついに和裁ですか (*^▽^*)
RINさんの影響かしら 

私も ちくちく苦手ですわ 
でもできたら素敵でしょうね自分の好きなように 思うがままに作れちゃうね 

和裁

木蓮さん いやいや無理ですって!私には!運針が楽しめればいいなと淡い期待をいだいています。梨Rinさんの影響大です!

No title

あるさま
いつも励みになるコメントありがとうございます。再起動もあるさまや栗坊さんを見習ってのことです。なにしろ、フランス語までコツコツ、「30年遅れでやります!」というのも栗坊さんのパクリ(笑)です。いろいろとありがとうございます。
ところで、お仲間で集まって、もうクリスマスは難しいかもしれないけど、新年会でもやりませんか。
ご検討ください。

再起動

紫苑さま 今年は私にとっても大きく変化する年になりました。それが美しい着物を通してだったらなおさらうれしいですね!ご提案ありがとうございます。ご連絡しますね!e-454

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。外資系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。コメント大歓迎です。コメント投稿欄のパスワードは後からご自分で削除する時に必要なもので、なんでもいいです。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

着物アルバム

ページの先頭へ戻る