三浦半島の海岸へ


久しぶりに三浦半島でバードウォッチングをしてきました。



最初の日は快晴で、海の青さが目に沁みました。 富士山がお出迎えです。



fujisan mini



この日は日曜日。ヨットがたくさん出ていました。富士山を見ながらセイリング、気持ちいいだろうな~。



yaht mini



「江の島が見えてきた~♪」 サザンの歌が聞こえてきそうです。



enoshima mini



三浦半島の漁港で出会ったのはクロサギでした。ここでは常連のようですが、いる場所は局所的だそうです。



kurosagi mini



川が海に流れ出る水路でカルガモとハクセキレイが仲良く並んでいました。



karugamo mini



つづいて三浦半島の東側の海岸に行きました。



イソヒヨドリが砂浜に降り立って美声を聞かせてくれました。



isohiyo mini



海ではカンムリカイツブリの冬羽が見れました。夏は頬のところにオレンジの飾り羽が出て綺麗だそうですがまだ見たことがありません。



kanmuri mini



翌日の月曜日は曇天。海の色がぜんぜん違います。



三浦半島の東海岸の三浦海岸に行きました。夏は若者でにぎわう超人気スポットですが、冬は静かです。



浜辺を見下ろすレストランでランチを食べていたら、渚に群れで降りてゆく鳥の一団が目に入りました。食事をさっさと済ませ、海岸に急ぎました。



miura kaigan mini



ミユビシギの群れです。



miyubi seiretsu mini



miyubi shomen mini



高村光太郎の智恵子抄で、「千鳥と遊ぶ智恵子」という詩がありますが、私はちいちいちいと鳴いて智恵子の足元にいた鳥はミユビシギではないかと勝手に思っています。



miyubi nami mini



ミユビシギという名前の由来は、鳥によくある後ろ指がなく、前に三本だけ指があるのでこの名があります。大きさは19センチ。



miyubi ashi mini



miyubi twin mini



全部で25羽以上いました。一斉に走り、止まり、波にもまれ、本当に愛らしくてミユビシギを堪能して幸せでした。



同じ渚で向こう側からも同じ群れにカメラをむけている方がいました。なんと三浦でお世話になっているなずなさんでした!なずなさんのブログはこちらです。三浦の自然、野鳥の情報が満載です。



これは三浦の風物詩となっている、大根干しです。おいしいタクアンになるそうですよ。



daikon mini



地元のヤンキー猫ちゃん達とも会ってきました。



neko 1 mini



すごい貫禄です。



neko 2 mini



冬の潮風をお届けしました。潮騒が聞こえたでしょうか?

コメント

三浦・・?

三浦半島と大根には大笑いの思い出が
大学時代武蔵美に通っていた友人が失恋し(笑)慰めようと
美大の友人数人と三浦半島にドライブ
途中で立派な大根を見ながら目的地で大泣きの友人を肴に大騒ぎ
翌朝にはすっかりスッキリ
失恋なんぞという言葉が懐かしい限り

大根

ゼペットおばさん The青春という感じですね!私も失恋してオイオイ泣いたことが思い出されます。若いっていいですよね。

かわいかったですね。

あるばとろすさん、おはようございます。

昨日は浜辺でミユビシギの撮影ご一緒出来
お話も出来て楽しい時間でした。

これからいろんな冬鳥がやってきそうですね。
海や山、公園と走り回る日々が続きそうです。
毎日がワクワク~♪
またお会いできるのを楽しみにしています。

しみじみ、いいな。

なんて素敵な鳥さん達、そして青い海に富士山、
たまりませんね。
サザンの歌もソーダ水の中を通る貨物船もみえます。
子供のころ、瀬戸内海にもいたので、海は大好き!
海の色も、磯の匂いも風も
ところによってちがいますね。
ちなみに卒論、千恵子抄でした。
若かったなあ~、恥ずかし。
みんな、海は甘酸っぱい思い出をもってるみたいですね。
貴重な写真をありがとうございます。

ミユビシギ

群れで撮る、いい写真ですね。

猫ちゃん達もよく太って、いい顔してます。
クロサギ、見てみたいです。

三浦

なずなさん コメントありがとうございます!なずなさんがいらっしゃるおかげで三浦ライフが100倍充実しています。これからもよろしくお願いします!冬鳥もこれから本番ですね。いろいろ教えてくださいね。

智恵子抄

栗坊さん コメントありがとうございます。「ソーダ水の中を通る貨物船」、ゆーみんの歌は歌詞が鮮烈で心に残りますね。海を見ているといろいろなことが思い出されます。
智恵子抄が卒論だったのですか?昔おとこの友人に、私が智恵子抄が好きだと言ったら、あれは幻想だよと言われてしまいました。それでも信じたいと思ってしまいます!

ミユビシギ

みどりさん コメントありがとうございます。ミユビシギは団体で動きますが、そのスピードの速いこと速いこと!動きに合わせて写真を撮るのが大変でした。波にのまれて水の中をころげまわるようにバタバタと羽ばたくと、溺れているのか水浴びしているのか分からなくなります。すべての動きがかわいらしく、見ていて飽きません。ちょうど見れてよかったです。クロサギめずらしいでしょう?私も今回初めて見ました。

三浦半島、ほとんど行ったことないのですが、写真拝見していると、スカッとしながら穏やかな、いい気が流れている感じが伝わります。撮影する方の気なのかな。

ミユビシギ

鳥の名前はさっぱり知らなかったし、瀬戸内〈須磨〉の海岸に鳥がいたっけ。

三浦半島は少し暖かなのでしょうか。
ミユビシキさん、可愛いですね。
並んで下を向いているのと2羽が寄り添っているのが、ベストショット!!!

撮っているあるばとろすさんの顔も、きっと
わくわくっとして可愛かったのでしょう♡

三浦半島

ponkichiさん 三浦は今こんなに自然が残っているんだ〜と、その良さを再発見しています。横浜横須賀道路や三浦縦貫道ができて車のアクセスが良くなりました。ここにいると気持ちがのんびりします!😊

ミユビシギ

和子ねえさん 写真を褒めていただきありがとうございます。コンデジでここまで撮れれば満足です。このシギはエサ捕りに夢中で、人がじっと立っていると近づいてくるんですよ〜!💕

No title

ミユビシギかわいいですね。
三浦まで行かないと見れないのかしら?
行きたいと思ってなかなか行けない湾岸です。
後は鳥用のカメラがないとね。
今一眼も壊れてしまっていて、ちょっと写真も休止中。
何しろ和服に流れてしまうので、いつの間にか
買えない状態になっています。(泣)

カメラ

カンカンさん コメントありがとうございます。壊れるまでカメラを使うってすごいですね。もう体の一部ですね〜😊 同じ日になずなさんが同じNikon P900で撮った動画です。こうしてミユビシギが海で水浴びしてる風景は珍しいそうですよ。
https://m.youtube.com/watch?v=sHmkug_RXpw
着物の魔力は強いですね〜。私はだいぶ溺れたのでこれから自粛しようと思います!😆おばあさんのもだいぶ出てきたし!💕

動画

動画ありがとうございました。かわいいですね。
結構近くにいたのですね。P900でなくても普通の
望遠でも撮れそうですね。P900は本当に優れものだと思うけれど。

そういえばカメラの予算は別に準備していたのを忘れていました。カメラも消耗品でシャッターの耐用限度を超えてしまっているとのことでした。

私も和服はこれ以上買わないと反省して、また祖母の着物に戻っています。やっと第一次ブームが終わって支払いをクリアして、ほっとしていたのですが、また出会いがあって予算前倒ししてしまいました。
見に行ってはいけないと思いました。桁外れのものはいいのですが。

久々のバードウオッチングでしたね。
沢山の鳥がいるのですね。
冬の海辺は寒そうですね。

カメラと着物

カンカンさん カメラも着物も高価なので大変ですね。でも古いものを換金して使えるのであればご両親も満足と思いますよ。

引き継がれた着物

しつこく続いてごめんなさい。
私は母や祖母の着物を着るためには
割と制限なしにそれに合うものをそろえたり、リメイクしたり、
新しいものも欲しくなったり・・ してきてしまいまいました。

あるばとろすさんの言葉で道楽と言うのは悪い言葉ではないと
思うようになりました。
でもやっぱり道楽と言うのはもっと余裕のある人がするものなのでしょうね。

これからは今ある中で身に着けることのできる美術品を
楽しんでいきたいと思います。

手放してしまった金製品は何十年も身に着けていない
主人と一緒に買ったネックレスや祖父からもらった
メープルリーフコインなど。

ちょと生々しいことを書いてしまいました。

鳥見

梨Rinさん 鳥は春もいいけれど、冬も楽しいんですよ。なかなかこればっかりは趣味なので万人がそうというわけではありませんが😆鳥って恐竜の生き残りですものね〜😱

着物

カンカンさん 私も呉服店で定価で買っているわけでなく、セールやリサイクルで買っていますが、それでもやはり着物はお金がかかりますね〜!着物目利き講座でいいものの良さを知ってしまったので尚更です!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。外資系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。コメント大歓迎です。コメント投稿欄のパスワードは後からご自分で削除する時に必要なもので、なんでもいいです。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

着物アルバム

ページの先頭へ戻る