バードウォッチング 2017 - 三浦半島と諏訪

今年から40年ぶりに本格的にバードウォッチングを再開しました。私は独身時代は、野鳥の会の会員で、日本全国あちらこちらで鳥見を楽しんでいましたが、結婚してからは個人行動はしていませんでした。旦那も仕事を辞めたので、一緒に鳥見を始めました。



今年の大きな出来事は、二つあります。神奈川県の三浦半島にたくさんの野鳥が来ていると知ったことと、これまで八ヶ岳南麓には15年程通っていましたが、そのちょっと先の長野県の諏訪にすばらしい自然があるというのを知ったことです。



私は昔(45年前に)三浦半島の真ん中に親と10年ほど住んでいました。その後東京で一人暮らしをするので離れましたが、春はうぐいす、夏は満天の星、冬はふくろうの声と自然が豊かで三浦半島が大好きでした。



バードウォッチングを再開するにあたって、どこにいったらいいか探していたら、三浦半島に、山には小鳥、浜にはシギチ、海には海鳥、秋には鷹の渡りも見れるということを知りました。その情報源が、なずなさんのサイトでした。なずなさんは、私よりちょっとおねえさんで、そのサイトには、三浦半島の山、川、公園、野草、野鳥、ウォーキングガイドと百科事典のような膨大な情報が満載でした。



なずなさんと知り合えたことで、その後何回も三浦に出かけています。なずなさんに教えていただいた軽くて高倍率のデジカメ、NIKON P900を買ったのもバードウォッチングの楽しさを倍増してくれました。これまで野鳥の写真は、高価な重くて長いレンズを買わないと無理とあきらめていたからです。おかげでかわいい鳥の写真を撮ることもできるようになりました。


nagai.jpg
海の青がきれいです



kawasemi.jpg
カワセミはたくさんいます



jobi.jpg
今の季節はジョウビタキがかわいいです



miyubi shomen mini
浜にはミユビシギが群れます



umiaisa.jpg
コミカルなウミアイサのオスです



4 mini
長いこと夢見ていたアビにも出会えました。


もう一つの出会いは、カンカンさんに紹介されて行った展覧会「片田好美 水彩画展 森と生きる」を見て、諏訪の自然を知ったことです。



katada poster




これまで、野鳥の絵やイラストはたくさん見てきましたが、片田さんのように自然に生きているさまをそのまま写し取ったような絵は初めて見ました。2000年から標高1500mの蓼科の森に暮らしているそうです。鳥だけでなく、たくさんの動物も遊びに来るそうです。自然に対する目がすばらしいです。



ギャラリートークでの片田さんの言葉です。



諏訪の豊かな自然の中で暮してみて、つくづく思うのは
自分はこの森に来た最後の動物だということです。

鳥や動物が暮せる豊かな森を守り、地球を守ることの
大切さを伝えるために、鳥も動物も植物もきちんと
描いてあげること。それが私の使命だと思っています。



mug kikui 2
片田さんが描いたトウヒとキクイタダキのマグです。病気や怪我をして鳥を見に行けない人も、コーヒーやスープは飲むだろうと、心をこめて描いたそうです。このマグカップはアマゾンでも買えます。内側にバッハの楽譜も書かれています。



関連記事森と生きる 1です。
関連記事森と生きる 2です。



kurotsugumi 3
5月に行くと会えるクロツグミ。歌の名手です。



kibitaki
キビタキもたくさんいます



suwa.jpg
諏訪から見た山々です。全方向、山、山、山です。



来年はどこに行けるか、どなたとお会いできるか楽しみです。



「フランス語、着物、ときどき野鳥」で今年を振り返り、書き留めてみました。何万とあるブログの中から、つたない私のブログを見つけて訪ねて来てくださった方、その後もやさしいコメントを入れて下さる方、本当にありがとうございました。みなさんのおかげで充実した一年でした。ありがとうございます。



みなさんよいお年をお迎えください。

コメント

野鳥・フランス語・きもの

ブログのタイトル通り、今年はこの三つを見事に
愉しまれましたね!

鳥の名前はさっぱりわからなかったですけど、
山・浜・海の鳥たちと少しお近づきになれました。
特徴のよくわかる綺麗な写真のおかげで・・・

私は大きな樹が大好きですが、人間なんて
自然の中の、小さな小さな生き物。
驕らず、謙虚に暮らしていきたいものです!!

自然

和子ねえさん コメントありがとうございます。鳥が好きって、あまり一般的でない趣味かもしれませんが、自然が好きということです。木も好きですし、あ、あれは〇〇と、野草の名前を思い出しながら歩くのも好きです。片田さんのように動物に会えればもっといいです。おっしゃるように、人間なんてちっぽけと感じるのも、自然の中を歩いている時ですね。謙虚に生きたいです。

ありがとうございました♪

あるばとろすさんの着物姿、
バードウォッチングの写真♪
いろいろ楽しませて貰えて
ありがとうございました<m(__)m>
今年、私はいろいろあったけど、
あるばとろすさんからの温かいコメントは
とても嬉しかったです。
ありがとうございました。
着物を通して繋がったご縁、
これからも宜しくお願いいたします。
良いお年をお迎えくださいませ♪

めぐりあいに感謝!

あるばとろすさま
ブログにコメントを書き、丁寧なご返信を嬉しく読む。こうした楽しみを、あるばとろすさまに教えていただきました。ありがとうございます。
鳥、動物、が大好きな私は、生き生きとした鳥の写真を拝見して、その名前を知ることができました。
その上、大好きな着物のお話し、参考にしたいコーディネート、お出かけ、人生を有意義に重ねていらした方々のご紹介、フランス語、あげだしたらきりがないほど好きと素敵がつまったブログとの出会いでした。
「酉年を、鳥の写真とお話しで締められた」粋ですね。

来年が、あるばとろすさまにとりまして、より一層の素晴らしいものとなりますよう、お祈り申し上げます。

ブログ

桃ママさん コメントありがとうございます。桃ママさんのブログに出会い、虹の橋を渡ってゆく愛犬、桃ちゃんへ向けた言葉の数々に、深い愛に感動して、何度も泣かされました。お茶のお稽古を老人ホームや保育園で続けられている姿やお着物、書も楽しまれてすてきな生き方だな~と思って、毎回楽しみに拝読しています。来年もよろしくお願いしますね。http://momo20001202.blog.fc2.com/

出会い

月うさぎさん コメントありがとうございます。年末のぎりぎりのところで、またすごい方にめぐりあったなというのが正直な感想です。生き物を愛す人は多いですが、生き物から愛される人は貴重です。私は着物もまだまだ初心者、芸術への知識もおそまつですが、いつか手ほどきをお願いいたします。よいお年をお迎え下さい。

ぼんぬ~る

アルバねーさんがブログをはじめられて、、ゴニョゴニョ
あれれ?かんじへんかん できないジタバタ

たいしょのしかたがわからないため ひらがなですんません 
 パソおんちのせいだす。

ここまでおともだちやコメントふえたのも ねーさんのジントクだとおもいます

おおみそか、きれいなトリがぞう、ありがとごぜます

こんなコメしかできないあたす こんごはロムせん
に てっしまする  でゎでゎ

かんじのない よみにくいコメで しつれいしますたっ

ブログ

ミケさん パソコンがストライキ中にもかかわらずわざわざコメントありがとうございます!😊いえいえ人徳なんてありません!きっとブログの仕組みが、私の拙いつぶやきを聞いて下さる、優しい人を見つけてくれるんだと思います。いつか焼津に行ってミケさんとも会いたいな。寒い大晦日です。風邪引かないように気をつけて、よいお年をお迎えくださいね。💕

出会いに感謝~♪

あるばとろすさん、こんばんは

野鳥を通してうれしい出会いに感謝です。

私は野草、野鳥、動物、風景等々自然が大好きです。
都会は苦手でほとんど出かけません。

三浦半島の自然の中で毎日楽しく過ごせる幸せ
かみしめています。
またお会いできるのを楽しみにしています。

素晴らしい三浦半島

なずなさん コメントありがとうございます!なずなさんのおかげで三浦を満喫しています。ありがとうございます!🙇‍♀️来年もよろしくお願いします!

年末忙しくバタバタしていたので訪問するのが遅くなり年が明けてしまいました💦
改めまして明けましておめでとうございます🎍
昨年はあるばとろすさんと親交を深める事が出来大変嬉しい年となりました。
バードウォッチングや陶器、着物、料理など幅広くバイタリティーのあるブログを拝見させて頂きお勉強になる事ばかりでした。
ありがとうございました。
今年もよろしくお付き合いください😊

新しい出会い

新しい人々や出来事そしてカメラ・・・ ドキドキしますね
今年はどんな出会いがあるんでしょう

私は2月の終わりから始まる知り合いのギャラリーでの合同展目指して作品づくりです!

ブログ楽しみにしてます

ブログ友達

梨RINさん 居酒屋女将でお忙しくしているのにいつもご訪問ありがとうございます。RINさんは私がまだブログを始めて間もない頃、私が入れたコメントにご返信くださり、私のブログにもご訪問下さりコメントを残していただき、離れていてもこういう交流が出来るのだな〜と知った貴重な先輩です。自然豊かな高知での暮らし、どんなかな〜と思いながら、居酒屋奮闘記を拝読しています。今年もよろしくお願いしますね。

美への探求

ぜペットおばさん コメントありがとうございます。カンカンさんのおかげでまたbrilliantな個性の方にめぐり会えました。芸術と一括りにすればできないこともないのでしょうけれど、いろいろな美への探求心の強さ、行動力に感嘆しました。今年も新しい作品を生み出すのですね。すごいです!

良い年でありますように

今年も煌めく出会いがたくさんあるといいですね。
私もアンテナはってキャッチします。
あるばとろすさんのおかげで逆に再認識したり
発見も多いです。
いつもコメントありがとうございます。
最近はコメントも書かないであまりゆっくりと他の方の
ブログも見る時間がありませんでした。
コメントはやっぱり一つの交流ですね。

カワセミが三浦にたくさんいるのかしら?
うらやましいです。なかなか出会えない鳥。
私はビタキ系の鳥が好きで、特にジョビは好きです。

野鳥

カンカンさん 今年もよろしくお願いします。三浦は野菜畑の中に引かれている用水路を覗くと、カワセミがコバルトブルーの閃光を残してビュンビュン飛んでいます。運がいいと警戒心の強いタシギがそっと歩いているのに出会うこともできます。日常の中に鳥がいます。きっと関東でも埼玉、栃木、群馬と田園風景の中に住んでいる方は日常的に見れていると思います。東京暮らしの私たちは公園や川に行かない鳥さんと会えませんね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。外資系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。コメント大歓迎です。コメント投稿欄のパスワードは後からご自分で削除する時に必要なもので、なんでもいいです。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

フリーエリア

ページの先頭へ戻る