根津の合同展


いろんな作家さんが作品を出展する合同展にゼペットおばさんの作品が出るとのことで根津に行ってきました。



根津のりんごやさんです。



ringoya.jpeg


りんごやさんのサイトはこちらです。



ringoya 1



お店の一角にぜぺっとおばさんのお皿がありました。



ringoya 2



私はこの猫ちゃんの絵皿を見ると、映画カサブランカとかジャン・ギャバンの古いフランス映画を思い出します。ゼペットおばさんのブログに大きな写真があります。



この日は、展示会に出していなかった「窓猫」のお皿を私のために持って来てくださったので譲っていただきました。うれしい!



madoneko.jpeg



ゼペットおばさんがはおっていたスカーフです。これ自体アート作品だな~と写真を撮らせていただきました。 お召しになっているセーターもご自分で編んだそうです。



echarpe.jpeg



りんごやさんはギャラリーでもあり、カフェでもあります。国産や外国の紅茶中心ですがコーヒーもハーブティーもあります。お茶を頼むとおいしいりんごがついてきます。



ringoya ringo



お店のご主人がうさちゃんというニックネームだそうで、うさぎさんがいます。



ringoya usagi



合同展なのでいろいろな作品があります。



屋根に植栽があるような不思議なライトです。お部屋にひとつぶらさがっていると楽しそう。



ringoya light



こちらはぜぺっとおばさんのお友達の藍染作家の作品です。いろいろな絞りの技法を一枚の布に染め分けています。私は去年あこがれの有松絞の浴衣を竹田嘉兵衛商店から買って大切にしています。こちらは風呂敷ですが、タペストリーとして使いたく購入しました。ゼペットおばさんが作家さんと連絡を取ってくださり、棹通し用の布を後で送ってくださるとのことでした。感謝!



ringoya aizome 1



根津界隈は戦争で焼けていないところがあり、このような古いお家があります。ここは中はお花屋さんなのですよ。



flower shop


この日の着物は、神楽坂「甚右衛門」で出会った米沢琉球紬です。日差しがまぶしくて険しい顔ですみません!見つけた時、こんな赤い色、着れないだろうな~、でも綺麗だな~、着たいな~と葛藤がありましたが、やはり着たいと購入したものです。写真ではかなり赤いですが、実際は写真より落ち着いています。



yonezawa ryukyu 2



この着物は身幅がとてもせまく、ちょっと苦しいです。甚右衛門のご主人が「あなたではちょっと~」とつぶやいていたのを思い出します!着付けを工夫するか、やせるか、悩みどころです。生地に余裕がなく直せそうもありません。やせるしかありませんね~。



帯は手織り工房おおしろの花織です。



yonezawa ryukyu 1



ゼペットおばさん、カンカンさん、トントンさんにも会えたし、おしゃべりが止まらない楽しい午後でした。

コメント

No title

植栽のライトは、まるでラピュタの城のようですね。
そしてあの米琉♪
お似合いになりますねえ i-179
真綿系の生地でしたよね。
私が持ってる米琉は大島風の平織りなんですよ。

米琉

香子さん 米琉を褒めていただきありがとうございます。甚右衛門さんは男性のお店の方がいらっしゃる時は少ないのですが、いらっしゃるとなぜかいいものとの出会いがあります。私は青系の着物が多いのですが、これは一目で惹きつけられました。赤の色が独特でいい色なのです。織りもすてきです。真綿系と平織りと織もいろいろあって奥が深いですね。

りんごやさんで

楽しい時間を過ごすことができましたね。
おしゃべりしているとあっという間に時間が経ってしまいました。
すてきなものを手に入れたのですね。特別なお皿も、藍染も・・・ あのネコちゃんの鳥を見る目はどんな思いなのかしらね。
根津界隈も久しぶりで何か不思議な街です。

着物ちっとも派手ではありませんでしたよ。
私もきゅうきゅうと引っ張って着ているのもあります。そのたびに痩せなきゃとは思うのですが・・
昔の着物は幅がもう出せないものもありますね。
裄は着方の工夫で少しは何とかなりそうですが、身幅だけはどうにも・・

根津

カンカンさん コメントありがとうございます。カンカンさんの高校の同級生とこうしてお友達になれて、ご縁というものは面白いものだと思っています。ブログをはじめたおかげです。それにしても皆さん個性的で華がありますね。飛び出す話題もさまざまで面白く、時間を忘れてしまいました。根津の街はいつ出かけてもいい街ですね。

No title

こんばんは
素敵な1日を過ごされたのですね
お着物が、あるばとろすさんの楽しいお気持ちに
ピッタリ合っているような気がしました。
とっても素敵、良くお似合いです。
帯締めの色がピリッと全体を締めて、いいお色ですね~

刺激的

phenixさん コメントありがとうございます。カンカンさんとお友達の2人は皆さん個性的で、すごい刺激を受けています。ゼペットおばさんはテキスタイルの専門家でもあるのでいろいろ教えていただいています。着物を褒めていただきうれしいです。海外では年取った人も明るい色を「きれいな色でしょ?」とどんどん着ています。私も日本の美しい色を着ていきたいと思っています。

No title

昨日は楽しい時をありがとうございました。
初めてお会いするというのに、後姿でお声をかけてしまうほどお写真通り素敵でした。
高校の友達三人の中に違和感なくいらして、以前からの仲間のようでしたね。
素敵な作品もいっぱいありましたし、また、なにか機会がありましたら、よろしくお願いしますね。

アート

トントンさん こちらこそお目にかかれて嬉しかったです。トントンさんも刺繍の専門家でしたね。私はトントンさんの子どものいる風景の刺繍が大好きです。個展があったら行きたいくらいです。今はリトグラフなのかな?パリの街角を切り取ったような作品も素敵です。色がいいですね〜。ゼペットおばさんにしても、トントンさんにしても持って生まれたセンスがあって、作品を作れることが羨ましいです。また機会がありましたらご一緒させて下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

着付け

11:49内緒さん コメントありがとうございます。いつも役に立つご意見ありがとうございます。私もちょうど着付けの工夫でそのような対応を見ていたところです。また何か気が付くことがあったら教えてくださいね。ありがとうございます。

窓猫

なんとなく窓猫をあろばとろすさんに見せたいな〜と思って連れて行きました
これからはあるばとろすさんのお家から外を眺める事になりました何が見えるのかな?
皆んながあまりお喋りなのでびっくりしたのでは・・・
うさちゃんもいつもはもっとお話しされるのですが
根津もどんどん街並みが変わって行きます
また何かの機会にいらしてください

窓猫

ゼペットおばさん コメントありがとうございます。お陰様で窓猫がおうちに来ることになってうれしいです。皆さんのおしゃべりの展開の速いこと速いこと!楽しいひと時でした。根津はまだ知らない処ばかりです。また出かけますね。これからもよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

着付け

17:51内緒さん 体調悪いのにコメントありがとうございます!着付けのこと、アドバイスありがとうございます。いろいろとご存知でいつも勉強になります。体調少しでもよくなるといいです。どうか無理なさらないでお大事にして下さいね。

あるばとろすさん、こんにちは❗
毎回何かと楽しみなお着物姿、とっても素敵です✨
よく解らないのですが、赤い着物は若いうちにしか着れない…みたいな暗黙のルールがありますよね⁉️(着物はそういうのがやたらとあって、うんざりするのですが❗)でも着たいものを楽しく着る方が、着ている人も着物もハッピーですよね☀️
あるばとろすさん、赤い着物もとてもお似合いです✨

着物を着ていると、時々鋭い視線でチェックされています😱(そういことありませんか?)そういう人たちのことを「着物警察」というそうです(笑)。

まだ着付けを始めたばかりの頃に、うっかり日本橋なんかに着物を着て出掛けてしまい、腕組みしたご年配の着物警察さんに真後ろに立たれ、上から下までなめ回されたことがありました(^_^;)怖かったです…

もっと楽しく自由に着物を楽しみたいですよね🎵
あるばとろすさんは楽しまれてる感じがブログから伝わってくるので、とても大好きです💕

お直しおばさん

でこぴかさん コメントありがとうございます!そうですか。そのようなことがあったのですね。幸い私は直されたり、何か言われたことはありません。きっといい歳をして、金髪で、堂々としているから言いづらいのかもしれません。デコピカさんはお若いので、ちょっと若い人に意見しようという気になるのだと思いますよ。それより私は知らない方から褒められることが多く、それも着物を着るモチベーションになっています。この数年で、着物はだいぶ自由になってきたのではないでしょうか。SNSのお陰で何か疑問があったりすると、気軽に聞ける場所が増えたと思います。インターネットがない時代には、何か疑問があっても着付け教室とか着物を着る人を探すしか手がなかったと思います。私はブログを始めてよかったと思います。着物を着ながら湧き上がるいろいろな疑問を相談できる場所ができたからです。先日の紫苑さんのブログで紹介されていた西武デパートのキムタクの広告に「わたしは私。正解はない。私があるだけ。」がありますがどんぴしゃで胸に響きますね。赤い着物も美しいものであったら、これからも着ていこうとおもいます。

大丈夫‼️

前にも言った事があると思いますが金髪にお着物がこんなに似合う方は他にはいないと思います。
赤いお着物に金髪がまたいいですね、半襟が白で浮くのでこげ茶の半襟なんかにしたらもっとしっくりくると思います👍
帯との色合わせもいいですね、とにかく素敵‼️
赤いお着物もどんどん着てくださいね😁

金髪

梨Rinさん コメントありがとうございます。写真にすると赤いな~と思いますが、実際はもっと落ち着いています。髪を金髪にすると意外に着物姿がおしゃれになります。60代以上の女性におすすめします。

あるばとろすさんスタイル

あるばとろすさんは、金髪ショートカットでお着物を着られて、独自スタイル、しかもそれがとってもお似合いだから皆さんに喜ばれるのでしょうね✨私もそんなあるばとろすさんのスタイルに憧れて、思わず書き込みしてしまいました😆💕

今はまだ、ただ着てみるだけでいっぱいいっぱいですが、私も自分スタイルの着物の着方、楽しみ方を見つけて、あるばとろすさんに続きたいです😁✌️

ブログ

でこぴかさん コメントありがとうございます。私もはじめは他の方の着物ブログを楽しんで拝読して、コメントを書き込んでいるだけでしたが、自分のことも分かって欲しいと自分のブログを立ち上げました。すると思いがけずいろいろな方が読んで下さり、たくさんのコメントをいただけるようになりました。ブログを始めると双方向でのコミュニケーションができるのでおススメですよ。

根津

話には聞いていましたが、趣のある界隈ですね。
私なら、木綿の普段着物を着て歩きたくなるような街です。
あるばとろすさんのお着物、似合ってらっしゃる。
赤い色は人によりけりだと思いますが、金髪が良いのかしら。
帯も素敵です。

根津

みどりさん コメントありがとうございます。そうです。この界隈は若い人で自由に着物を楽しんでいる方がカップルでいらしたりします。粋な目を引く柄を着ている方をよく見かけます。赤い着物、よかったですか。ありがとうございます。皆さんにそう言っていただくとホッとします。

No title

こんばんは♪
藍染の風呂敷、素敵ですね。
藍色は私も大好きです♡
あるばとろすさんの琉球紬の着物も
素敵です♡
着付けの工夫で
大丈夫そうですね~。

藍染

桃ママさん コメントありがとうございます。この藍染は風呂敷にはもったいなくて、タペストリーにする予定です。絞りの美しさが出ていますね。着物を褒めていただきありがとうございます💕

No title

こんばんは♪
うわー 3丁目オールウェイズのような 根津の花屋ですね 
これはこれで すてきざんす 

あるばとろすさんの 赤いお着物お若く見えて 良いわよ (*^▽^*)
洋服では着られない 色柄のものでも 
お着物でしたら 着られるわよ 

なんか東京 楽しいところばかりですわね 

根津

木蓮さん コメントありがとうございます!本当に根津には懐かしい昭和がありますね。それを今の若い人達がいいなと集まるのも嬉しいです。大正ロマンの着物がよく似合う街です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。外資系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。コメント大歓迎です。コメント投稿欄のパスワードは後からご自分で削除する時に必要なもので、なんでもいいです。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

着物アルバム

ページの先頭へ戻る