メイちゃん


もうすぐ16歳になるミニチュア・ダックスのメイですが、去年から徐々に動作がゆっくりになっていました。最近になって食欲が落ち、後ろ脚に力が入らなくなりました。



好きだったドッグフードも食べなくなったので、牛肉や鶏肉を煮て柔らかくしてあげると少し食べます。



may 2018 3



獣医さんでいただいた抗生物質とサプリメント入りのご飯を食べています。



夜中にうずくまったままウォンウォン鳴くようになりました。以前も時々ぐずる時がありましたが、そういうときは水をあげたり、おやつをあげると落ち着いて寝ていましたが、今回はなかなか寝付けないようです。



人も動物もいつまでも生きてはいられませんが、徐々に弱くなってゆくメイを見ていると、亡き父や母の姿が重なります。

コメント

限りある命

だんだんと変わっていく姿を見るのは辛いですね。
でも、きっとメイちゃんはお母さんが見守ってくれて
安心していることでしょう。

No title

そうですか〜メイちゃん
夜泣きとか徘徊は長生きするとどうしてもね
うちも19歳で逝ったチビも色々出ました最後は出勤しようとした私にサヨナラと言うようにワンと・・・
ワンコほどではないのですがニャンコもあります
夜泣きとか
でも不思議に最後までトイレはちゃんとしようとします
23歳で逝ったコンちゃんはヨタヨタ自分のトイレまで歩いて行きました
人間が一番だらしないのかな〜
長くなってごめん
メイちゃん無理しなくてもいいよゆっくりね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

メイのぬくもりは暖かい

和子ねえさん ありがとうございます。人間も動物も誰もがこうしてだんだん弱っていくのだな~と寂しくなります。夜中に起こされるけれど、しばらくしてふんと鼻を鳴らして安心して寝入ってくれるとほっとします。かわいいです。

夜泣き

ゼペットおばさん ありがとうございます。そうですか何匹もお見送りしたのですね。夜泣きはなぜないているのか分からないので心配になります。そうそう、うちも歩けないのにお布団でないところに行ってトイレをしたがりますね。えらいです。23年も生きたネコちゃんがいたのですか?きっと幸せだったと思いますよ。

ごはん

23:12内緒さん あたたかいお言葉ありがとうございます。病院食は一切うけつけないわがままさんですが、手作りのごはんは少しだけ食べてくれます。旅行楽しんできてくださいね。おみやげ話楽しみにしています。

No title

我が家は何も飼ってないので
ご参考になるようなことは言えませんが
メイちゃんもあるさんも穏やかに過ごされますよう
祈っております〜 (-人-)

家族

香子さん コメントありがとうございます。子育て中の忙しい時も、家族で何かを楽しむ時もいつも一緒だった大切な存在です。感謝の気持ちをこめて見守っています。

No title

2013年の暮れ、あと3ヵ月で18歳、我が家のわんこパピは天国に行きました。
後ろ足が立てなくなり、トイレも失敗。
失敗がいやだったのか、紙パンツを見ると嬉しそうに足を上げていました。
認知症になって、介護をしてから、亡くなるとおもっていたのに。
足以外はまだしっかりしていて、急だったので,いまだに悲しい思いがします。
わんことの日々は、どうしても、長いものではないけど、良い時間を少しでも多く持ってくださいね。

介護

トントンさん ありがとうございます。トントンさんはご両親の介護を何十年もなさっている時に、高齢のワンちゃんも看取ったのですね。とても力強いです。パピちゃんも幸せだったことでしょう。私達家族もメイに数々の場面で助けられています。

メイちゃん

夜鳴きがありますか。
齢をとるとどうしても、なのでしょうか。
家の猫も不安な時、よく鳴きますが「大丈夫だよ」とか「大好きだよ」といって撫でると落ち着きます。
そういうコミュニケーションで、多分人も癒されているんじゃないかと思います。
トイレ、最後の本能なのでしょうね。
偉いです。

夜鳴き

みどりさん ありがとうございます。本当に言葉が分かったらと思いますが、ぽんぽんと軽く叩くと鳴き止みます。スキンシップが大事なのですね。

メイちゃん

うちの犬も16才で亡くなりました。
夜泣きが大変でした。

メイちゃんも少しでも長く共に過ごす事が出来るといいですね。
動物も家族の一員ですものね。

神楽坂

あるばとろすさま
うちの猫は、愛情確認、自分は愛されているということをとても重要としていました。メイちゃんもそうなのですね。あるさまの、ポンポンに、愛情を感じて安心するのだと思います。夜鳴きは、何か不安なのだと思います。

昨日は、気分転換に思いきって神楽坂に行って来ました。土曜日でしたが、レンタルの予約者があり、〈神楽坂きものスタイル〉が営業していましたので、立ち寄ることも出来ました。

夜鳴き

梨Rinさん ありがとうございます。Rinさんのワンコもそうだったのですね。夜鳴きがこんなにあるとは知りませんでした。徐々に弱ってゆくのはつらいですが見守ってゆきます。

夜鳴き

月うさぎさん ありがとうございます。メイは臆病で怖がりなので不安で鳴くのかもしれませんね。触れているだけで落ち着くようです。夜眠らない分、昼間ぐっすり眠ります。
神楽坂に久しぶりに行けてよかったですね。これから桜が咲くようになると人、人、人で大変になります。今の方がいいかもしれません。

メイちゃん

メイちゃんちょっと痛々しいですね。
残された時間、たくさんかわいがってあげて下さいね。
うちのねこも2002年5月生まれ。メイちゃんと同じ16歳になります。いつもいつ別れが来るのかしらと思いながら暮らしています。
自分も含め、生きているものはいつか別れが来ます。そしてまた一緒になれるのかな~。
この頃今までとは違ってぼーっとしているみたいで気になっています。

16歳

カンカンさん ありがとうございます。ブルーちゃんはメイと同い年なんですね。メイは昨年から弱ってきて今年に入ってからは歩くのもおぼつかなくなっていました。家族みんなにかわいがられ、今も見守られています。

No title

どんなであっても、そこにいてくれるだけでいいから…そう思っちゃいますよね。涙です。
自分一人だけなら、見送った後、すぐに一緒に昇っていきたいくらい、愛しています。no dog, no lifeなのです。

やすらぎ

ふうちちくさん コメントありがとうございます。本当にメイからもらった安らぎ、幸せ、楽しさは何にも代えられません。偉大な力です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。外資系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。コメント大歓迎です。コメント投稿欄のパスワードは後からご自分で削除する時に必要なもので、なんでもいいです。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

着物アルバム

ページの先頭へ戻る