たくさんの思い出と感謝をこめて


もうすぐ16歳になるはずだったミニチュアダックスのメイがおとといの夜中に旅立ちました。



ご飯も食べなくなり、しばらくすると水も飲めなくなり、本当に徐々に徐々に衰えていきました。



その日の晩も一緒に寝ていると、時々鳴くのでやさしくトントンとたたいていましたが、1時過ぎに静かに眠るように逝きました。



こんな女の子でした。



may portrait




赤ちゃんの頃です。



may baby




翌年の年賀状です。イラストは私です。




card.jpeg





思い起こすと子育て真っ最中の忙しい時に家族をなごませてくれる愛犬でした。


娘が飼いたいと言い出しました。



may with d



息子も一緒に育った感じです。



may with s



姑も亡くなるまで本当にかわいがってくれました。



may with motherinlaw


子どもが大きくなるにつれて、私達夫婦と一緒にどこでも行くようになりました。



井の頭公園はよく行きました。



may inogashira




桃の里にも行ったし。



may momo



八ヶ岳や信州の山をよく一緒に歩きました。


may in the woods




ミミズを見つけると体をすりつけます。マタタビ効果でしょうか?


may mimizu




自転車で小金井公園にもよくおでかけしました。



may in bike


この10年で5人の家族を見送りました。10年前に弟、7年前に父、3年前にふくおばあさんと母、昨年姑。それぞれが天国に召されてゆく様子を近くで見て、自分たちもそういう状況にいつでもなるのだと実感しました。その分今生きている時間がかけがえののないものと分かり大切にしようと思いました。1分1秒も大切です。5人と1匹がそれを教えてくれました。


メイが亡くなった日は、ちょうど息子が就職するので家を出る日でした。家の中が突然がらーんとしてしまいました。今年は家の建て替えやいろいろやることが多く大変ですが、私達も再スタートを切る気持ちでいます。








コメント

メイちゃん

メイちゃんどうかしらと思っていたところでした。うちのブルーと同じ年で娘も同じくらいで家族として育ってきた感じがよくわかります。たくさんの幸せをもらいましたね。今は天国で走り回っていることでしょう。

メイちゃん

メイちゃんとは数回しか会った事はないけれどまだ本当に赤ちゃんの時、撫でた私の手の中に潜り込んできた事が忘れられません。
ブログを読んでいて涙が出ました。
沢山可愛がられて大事にされてメイちゃんも幸せでしたね。

あぁ……

メイちゃん……天国に逝ってしまったのですね……
メイちゃんの生きた16年の濃密さとメイちゃんがもたらしてくれた温かな幸せが伝わります。
あるばとろすさんに見守られて天国に逝けたご家族の皆さんは幸せですね。悲しく淋しい内容ではありますが、ブログの文面からほんわか温かくやさしい愛情を感じてしまいます。

家族

カンカンさん コメントありがとうございます。家族のなかの大切な存在でした。たくさんのぬくもりに感謝です。

甘えんぼ

yukamさん コメントありがとうございます。そんなことがあったのですね。甘えんぼさんでした。本当にたくさんの人にかわいがられて幸せだったと思います。

メイちゃん

でこぴかさん コメントありがとうございます。見送るのはつらいですが、私達もいつかあちらの世界に行くのだなと思います。ほんわかしたしたやさしさが伝わったのでしたらうれしいです。

合掌

小さな命、でも大きな喜びを与えてくれていたメイちゃんの死。家族の中でメイちゃんの存在は大きかったのが、写真やあるばとろすさんの言葉から感じられます。心より御冥福をお祈りいたします。

No title

ああ、またなんと急な・・・お悔やみ申し上げます。
あるさんたちがこれから忙しくなるのを見越して
煩わさないよう先に逝かれたんでしょうか?
なんて考えちゃいます。
メイちゃん、優しい子ですね。

存在

NIKEさん コメントありがとうございます。犬を飼うのも初めて、看取るのも初めてでした。こんなに存在が大きいのですね。ありがとうございます。

優しい子

香子さん コメントありがとうございます。メイは姑からも大変かわいがられていました。姑が亡くなるのを見届けてから、安心して逝ったようにも思われます。本当に優しい子です。

No title

安らかな最期とのこと
何回も最後には立ち会いましたが今でも思い出します
今は何も言えません

あるばとろすさま
見送った後に、悔いのないことが大切だと思います。
思い出は、宝物です。
これ以上書くことができず、すみません。

ゼペットおばさん コメントありがとうございます。いつも一緒だったので、毎日の行動を一つ一つする度に「ああ、メイはもういないんだ」と思う瞬間が押し寄せて来ています。泣けてきます。

感謝

月うさぎさん コメントありがとうございます。安らかに見送って悔いはありませんが、寂しさが後からきますね。助けてもらったという感謝しかありません。

天国で

メイちゃん、天国に旅立たれたのですね。
娘と息子と・・井の頭公園・・我が家のパピとダブって涙してしまいました。
天国で、我が家のパピと仲良くしてくださいね。

公園

トントンさん コメントありがとうございます。パピちゃんも井の頭公園の常連さんだったのですね。楽しい日々でした。

メイちゃん

メイちゃん天国にいかれたのですね、ご愁傷様です。
息子さんを見送るまで頑張ったのでしょうね。
犬といえど家族も同然、暫くは悲しみも癒えないでしょうがきっと側にいてくれていますよ😊

No title

あるばとろすさん、どんなにか辛い毎日をお過ごしの
ことでしょう。お察し致します。

No title

あるばとろすさん。
メイちゃんのこと、言葉もありません。
今はただ、メイちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

メイちゃん、本当に幸せな犬生でしたね。最後の時期、ご家族は辛かったと思います。お疲れ様でした。
犬が先に逝くのは仕方がないこととわかっていても、寂しいですよね。私は3年前に亡くなった犬のことを思うたびに、まだめそめそしてます。でも、人生の何分の一かの時間を、あんな子と過ごせたことが、すごく幸せだったなあ、としみじみ思えるようになってきました。犬の存在は、大きいです。
息子さんの独立も、喜ばしいことではあっても、ぽかんと穴があきますよね。でも、経験上、こちらはすぐ慣れます 笑。

そばに

梨Rinさん コメントありがとうございます。本当に亡くなった人と同じようにそばにいる気がします。これからもきっと家族を見守ってくれると思います。

あとから

sognoさん コメントありがとうございます。悲しみってあとから来ますね。きっと家族を見守ってくれると思います。

思い出

みどりさん コメントありがとうございます。たくさんの思い出があるので、これからもずっと一緒です。動物の存在ってこんなに強いんですね。

思い出

ponkichiさん コメントありがとうございます。ponkichiさんもそんなワンちゃんがいたのですね。メイの思い出もこれからも家族を幸せにしてくれると思います。夫婦二人の生活になります。

No title

あるばとろすさん
日が経つに連れメイちゃんのいない寂しさを
感じていらっしゃと思うと、お慰めの言葉もありません。ご家族みなさんの心の中に生き続けて
メイちゃん幸せですよ。

思い出

phenix さん コメントありがとうございます。なにより子ども達が愛犬と過ごして大きくなったことが宝ものです。可愛かった思い出はいつまでも心の中にあると思います。ありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

天使

19:45内緒さん あたたかいコメントありがとうございます。昨年の暮れから急に具合が悪くなって、まるで姑を追いかけるように逝ってしまいました。新米天使はきっと天国でたくさんの天使たちにかこまれて楽しくしていることでしょう。ありがとうございます。

No title

アルさんを愛してたいた方々、そしてママを一杯愛してたメイちゃんも見送られて、お淋しいですね。
でも、メイちゃん、とても幸せそう。
愛してくれた人やワンちゃんの笑顔を、たくさん思い出しながらも、楽しく元気に暮らすのが供養かなあと。
いつか、私たちも旅発つ日が来るのですものね。その日まで、頑張ってでも楽しんでいきたいですね。

思い出

想奏さん あたたかいコメントありがとうございます!これだけ皆に愛されてメイも幸せでした。私達もメイの遺してくれた思い出を胸に生きていきます。

家族

あるばとろすさま
大切な家族ですね。ご冥福をお祈りいたします。前にきものでご一緒したとき、病気で心配だと仰っていたことを思い出します。寂しくなりますね。

家族

紫苑さん コメントありがとうございます。しばらくは寂しさが急に来たりしますね。病気の家族がいるといつも心にあって落ち着きませんが、5人と1匹を見送って少しほっとしています。天国でみんな仲良くしていることでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。外資系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。コメント大歓迎です。コメント投稿欄のパスワードは後からご自分で削除する時に必要なもので、なんでもいいです。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

フリーエリア

ページの先頭へ戻る