ポピーの帯 京WA・KKA

9月のサローネで見つけた帯です。京WA・KKA さんの新作だそうです。一目で気に入りました。!WAKKAさんの帯は柄がかわいくて人気ですね。
rblog-20161102122014-00.jpg


コメント

あるばとろすさん、こんばんは♪ミケどす。
サローネに行かれたんですね。9月の開催時は暑かったでせう?雨の日も多かったかすら?
この時も縞のお着物ざんすね。粋ざんす。
プロフを拝見して仏語やシャンソン、ボイトレってバードウォッチングのみならず多才なお姉さまの底知れない活力を感じてござる。

ポピーの帯、春の柄なんでせうが色が赤と黒で違和感がないだす。
キョロキョロ バナー貼れませんどしたか キョロキョロ・・・にゃい!
あ、あるばとろすさんをお気に入りに登録させていただきまっす。

Re[1]:ポピーの帯 京WA・KKA(11/02)  

ミケさん
ありがとうございます!バナーはまだ研究中です。9月のサローネは前知識なく一人で洋服で行きました。日本橋のビルの会場にあがるエレベータに着物を着たご婦人がわんさかくるので気絶しそうになりました。人の着物、帯をみるだけでもしあわせでした。9月のサローネは織元や販売業者のブースがひしめき合うように会場を占めていて、まるで文化祭のような熱い熱気に包まれていました。皆様お友達と連れ立っていらしている方が多く、各ブースの商品の品定めやら、ひやかしやらで本当に楽しそうでした。10月のサローネは産地展とファッションショーがビルの会場であり、私は産地展だけに行きました。メインは地下一階の地下鉄の一区画を利用した100体コーデではないかと思います。出品者いろいろ個性的なコーデで面白かったです。人気アンケートがあったので順位が発表されているかもしれません。ポピーの帯に合わせたこの着物は祖母の形見です。青の中にいろいろな色があって好きな着物です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。米国系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

ページの先頭へ戻る