着物で丸の内へ


40年前に働いていた丸の内へその当時の同僚と久しぶり行ってきました。



丸の内仲通りが見違えるように変わっていました。



marunouchi.jpeg



まるでヨーロッパのカフェです。



あの当時は三菱関係の重厚なビルが多く、お昼を食べるところも少なく大変でした。お店も洋服はサン・ローラン、エルメスぐらいで少なかったです。



自分たちが勤めていた会社が入っていた東京會舘の隣の富士ビルを探したら、建物がなくなっていました。確か帝国劇場の隣だったのにと思っていると、巨大なビルが工事中でした。富士ビルはなくなり、隣の東京會舘の敷地と一緒になって、東京會舘の本館のビルが来年完成するそうです。



Tokyo kaikan



外装がすてきです。内部はまだ鉄骨だらけですが、すてきな建物ができそうです。東京會舘はたくさん思い出があります。きれいなビルに建て替わるので楽しみです。



菊地信子さんの展示会で分けていただいた単衣の扇のちりめんを着ました。まだ5月ですが夏日だったので、これでも汗をかきました。



2018 5 oogi



帯はすぎおばあさんの箪笥から出てきた60年以上前の吉野間道です。三越であつらえたようです。



2018 5 yoshino



こういう織の布は大好きです。



2018 5 yoshino 2



ひさしぶりに丸の内を歩いて、40年前にタイムスリップしたようで気持ちが若返りました。一緒に歩いた友人も私もそれぞれ介護が終わって、ほっと一息というところです。春のそよかぜがとても気持ちよかったです。

コメント

No title

あるばとろすさん、こんばんは。
とっても素敵な吉野間道ですね。眼福をいただきありがとうございます。お着物にもとっても合っていますね。そしてあるばとろずさんにとってもお似合いです。
ところで今日から東京キモノショーが始まりましたね。いらっしゃいますか?私は行く予定にしています!楽しみです。

吉野間道

NIKE16さん コメントありがとうございます。祖母の帯ですが、どんな着物に合わせて着ていたのかな~と思いを馳せています。東京キモノショー、楽しんできてくださいね。

お~ぴったり

菊池さんの扇面の着物思っていたよりもっと素敵でした。とてもいい柄で、帯がぴったりです。帯締めもポップでかわいいですね。あるばとろすさんのセンスで古いものも新しくいかされています。
これからの季節何を着ようかと悩んでしまうこのごろです。
私も大手町で働いていたので、おしゃれになった変わりようには驚くばかりです。先日娘と日比谷に行って、これまた驚きました。日比谷から大手町まで皇居沿いを歩いたので、帝劇や東京会館を見ながらでしたが、そんなことになっていたのですね。

No title

三越で誂えた間道の帯、おばあさまの着物姿をついつい想像してしまいました。
どんな着物に合わせられたのでしょうね?
あるばとろすさんらしいテイストでとても素敵だと思います。
丸の内あたり、ホントお洒落~!「着物で丸の内」、ご友人様とのお話も
さぞかし弾んだことでしょうね。

街の変化

カンカンさん コメントありがとうございます。扇面の着物は単衣でした。古い着物を着るのも楽しいですね。カンカンさんは大手町だったのですね。この10年の街の変化は特にすごいです。

すぎおばあさん

sogno さん コメントありがとうございます。すぎおばあさんは、自分で着物をたくさん仕立てていたようで、洗い張りした胴裏、八掛がたくさん出てきました。着物を楽しんでいたのがよくわかります。帯も上等ではありませんが、可愛いのがあり、オシャレさんだったのだなと思います。
友人も介護していた親族を続けて見送り、放心状態でした。新しく綺麗になっている元の職場の街並みを再び訪ねたのは、これからまた頑張る気持ちが生まれてよかったです。

No title

あるばとろすさん、やっぱり藍のお着物がとっても良くお似合いですね~。お着物も体に馴染んで
何だか以前より着こなしが柔らかく、自然になられた気がします。

東京会館、まだ完成しないのですね。
完成を楽しみにしているのですが・・・

新しきと継承と、

あるばとろすさま
お着物も帯も、素敵な継承ですね。
そして、コーディネートがまた眼福です。私では絶対思いつかないです。帯締めが花を添えています。参考にさせて頂きます。
丸の内の変わりようは、驚くばかりです。どんどんと新しくなっていきますね。東京全体が、羽化していくような気がします。

東京會舘

phenixさん お褒めいただきありがとうございます。本当に藍色の着物ばかりに手が伸びてしまいます。着物の着付けも作法もまだまだで試行錯誤中です。調べていたら東京会館ではなく東京會舘でした。記事も直しました。ここのマロンシャンテリーがおいしかった。中華料理の北京ダックがおいしかったと思い出します。マザーグースのロールパンも甘くておいしくてよく買っていました。芥川賞、直木賞の発表もここでしたね。建て替えが終わったらきっとまたもとに戻ることでしょう

きもの

月うさぎさん コメントありがとうございます。古い着物は前に着ていた方を知っていると大事にきますね。帯がカジュアルなのでおだまきがついた長尺の帯締めにしました。おだまきの位置を動かして遊んでいます!
私が働いていた1980年頃は外資系の企業は千代田区から赤坂、六本木方面のアークヒルズなどへどんどん移転していましたが、その後2002年の丸ビル建て替え以来丸の内の再構築をめざす三菱地所の巻き返しが怒涛のように進んでいて壮観ですね。東京會舘の写真は建物がお好きな月うさぎさんを思いながら撮りましたよ。

扇面の着物

素敵ですね。
帯も合っています。
この帯は色んな着物に合いそう。

私も4月から単を着てましたが、それでも暑いです。
若い頃に働いていた場所、懐かしいのと、変化に戸惑うのと、今後が楽しみなのと、色んな思いが沸くのではないかしら。
お写真も、とっても綺麗に撮れています。

丸の内仲通り

みどりさん お褒め頂きありがとうございます。この帯はカジュアルですが、可愛くて気に入っています。昔勤めていた場所を歩くのは感慨深いものがありました。展覧会などで三菱一号館などは来ているのに、一本奥の仲通りは歩いていませんでした。時代はめぐりまた若い人がここでばりばり働いているのだな~と思いました。それにしてもおしゃれな店がたくさんです。歩くだけでも楽しいと思いますよ。

No title

両方とも古典ベースなんですが
あるばとろすさんがお召しだとモダンに見えますね。
それが丸の内という場所柄にもあってるというか♪

こちらは本日、東京キモノショー行ってきましたi-179
雨の予報がいい天気になったので混んでました〜。

古い着物

香子さん コメントありがとうございます。私だと着付けもコーデもアバンギャルドになるのかもしれません。感謝の気持ちで着物を着ていると、なんでも極上のものに感じて幸せになります。
幾つかのお店からお誘いを受けていますが、今年は東京キモノショーはパスしようかなと思っています。また様子をブログで教えてくださいね。

ピンク?!

帯揚げは、ピンクかな?

女性はどこかに、赤やピンクを入れるとよいと
誰かが言っておられたっけ。

No title

シャンゼリゼ通りみたいですね~♪

いつもながら着物姿
素敵です~♡
とても60年ものの帯には見えませんね。
ブルーの着物によく似あいますね♪

赤やピンク

和子ねえさん コメントありがとうございます。帯揚げは明るい藤色です。光の関係でピンクにも見えますね。歳を取ると明るい色をいれるのがよいようですね。

丸の内 仲通り

桃ママさん コメントありがとうございます。本当に昔はもっと殺風景だったのですよ。植栽も変えてお店が増えておしゃれになりました。いつかいらしてください。古い着物でも楽しんで着ようと思います。ありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。外資系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。コメント大歓迎です。コメント投稿欄のパスワードは後からご自分で削除する時に必要なもので、なんでもいいです。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

着物アルバム

ページの先頭へ戻る