野鳥撮影の機材について

最近、野鳥の写真を撮ろうと思い立ち、手持ちの一眼レフに400ミリまでになるズームをつけて撮ってみました。近くのカモや足元の小鳥ならなんとか撮れます。でも遠くの枝にとまったアトリなどは、なんとか識別できるレベルで、面白くないのです。

それで今どきのバーダーの皆さんはどのような機材を使っているのだろうと調べてみました。こちらは三浦半島の野鳥の写真を沢山アップしてくれるなずなさんの野鳥観察ブログです。

実は私は18歳ぐらいから10年くらい横須賀の武(たけ)というところに住んでいました。なずなさんは現在武の近くに住んでいる方で、野鳥だけでなくガーデニングもすばらしい方です。

すごい写真の数々でしょう?びっくりです。私も野鳥の観察は横須賀の大楠山で始めたくらいなので三浦半島に対する思い入れは強かったのですが、こんなにすばらしい鳥たちが三浦半島に来ているなんて、腰が抜けるほどびっくりでした。

それでどんな機材を使っているの?とお尋ねしました。そちらの答えがなずなさんの掲示板にあります。

こちらの掲示板にはなずなさんはじめ全国のお友達からすばらしい野鳥の写真が随時掲載されています。なずなさんや他のスゴ腕バーダーの撮影機材情報はとても参考になりました。

とりあえず、コンデジを買おうと思います。若くもないし、とにかく軽い機材がいいのです。

これまで野鳥観察は東京と八ヶ岳だったのですが、これから三浦半島が増えそうです!!楽しみ!!

石神井公園のバンです。

Ban.jpg

コメント

ありがとうございます。

あるばとろすさん、こんばんは

私のHPを紹介してくださりありがとうございます。

三浦半島にもいろんな鳥達が一年を通して
やってきてます。
ほとんど毎日三浦半島のどこかで鳥の撮影
してるので、いつかきっとお会い出来ると思います。
三浦半島の鳥の撮影仲間もたくさんいて
皆さんいい方ばかりきっと仲良しになれること
間違いなしです。

Thank you!! Hope to see you soon!

なずなさま
ありがとうございます。私は武山に住んでいた頃、山には鶯が鳴き、夜はフクロウの声が聞こえ、空は満天の星で大好きでした。(確か、蝶々も有名ですよね!)東京の仕事仲間と逗子の海岸線をドライブしたり、ヨットに乗せてもらったり、たくさんの思い出があります。海の風が恋しいです。お花のこともいろいろ教えてくださいね。

機材

なずなさんの掲示板も見せていただきました。
三浦半島も凄いのですね。ビックリです。

コンデジ、私もキャノンのを持っています。
持ち運びという面で便利です。
ただいつも使っているのはパナソニックのミラーレスのほうです。
カメラを買う時、一番考えたのは重さでした。
そんなに力があるわけではないので、バズーカは担げません。
その時、ミラーレスカメラが女性向きということでミラーレスにしました。ただし、欠点もあります。
技術の進化もあるのですが、それを追いかけてカメラを買い替えるわけにもいかず・・・。
あるばとろすさん、今買われるのであれば、色々と調べてじっくり比較の上、買われたらよいと思います。価格.comでは、機種ごとに色んな人の口コミも載っていますよ。



コンデジ

みどりさま
いろいろ情報ありがとうございます。せっかちなのでコンデジはもう注文してしまいました!e-257いずれ一眼レフと望遠レンズが必要になると思うのでじっくり検討してみますね!やはり軽いのがいいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。米国系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

ページの先頭へ戻る