コンデジ初撮り!

野鳥の写真を撮るのに、今どきどのようなカメラで撮ったらよいか・・・・

三浦半島で野鳥観察を続けているなずなさんに伺ったところ、NIKONのコンパクトデジカメCOOLPIX P900がおすすめとのことでした。

さっそく購入して試してみました!野鳥の撮影は一眼レフのボディーに600ミリ以上のレンズをつけるのが普通ですが、何十万円もします。それがこちらですと、ずーっとお安く買えます。サイズもコンパクトで、重さも899g!マクロ撮影から驚異の83倍ズーム撮影までできます。(動画も撮れます!)

都内最大級でしかも自然が豊かな小金井公園に行ってきました。

Koganeikoen.jpg
休日で凧揚げをしている家族が多かったです。

Kobai.jpg

Hakubai.jpg
梅も5分咲きでした。花もきれいに撮れました。あたりに甘い香りが漂っていました。

カワセミがいると聞いているので探しに行きました。

カワセミのキッキッキという甲高い声が聞こえてきました。

Kawasemi small
盛んに池にダイブして魚を取っています。(ダイビングは、まだ撮る腕がないので、パス!)

かわいいです。

これをズームした画像です。(こちらは魚取りにつかれてお休みモードですが。)
Kawasemi big

カワセミのつぶらな瞳が撮れて感激です。

Koganeikoen michi
この道は左がバードサンクチュアリで自然が保護されています。右は日本一会員権が高い小金井カントリー倶楽部です。

Shime.jpg
ゴルフ場にシメがいました。文鳥によく似ています。

夕方、スズメのように群れをなして地表に降り立つ一団がいましたが

Atori.jpg

アトリでした。

P900のズームはすばらしいのですが、高倍率なのでファインダーの中で被写体がすぐどこかに行ってしまいます。手ぶれをどう防ぐかもあるし、あとは練習あるのみですね。

ビギナーにしては十分な写真で満足です。



コメント

写真お上手ですね。
東京とは言え武蔵野辺りは大きな公園も多く鳥達も沢山いるのかもしれません。
鎌倉も愛好家が多いらしく野鳥情報を時々見かけます。
私は囀る声を楽しんでいるだけで、写真は専らスマホで花ばかりを撮ってます🌸
そのうち鎌倉方面にも写真を撮りにいらして下さいね📸

ありがとうございます

yukamさま
今度ガイド研修で北鎌倉を歩いてきます。昔通っていた頃とだいぶ変わっているようですね。野鳥も鎌倉は多いようです。神奈川県が身近に感じられる今日この頃です!e-266

ホントにきれい

あるばとろすさま
よく撮れてますね。こんなにきれいに撮れると写真も楽しいですよね。我が家の近くにもいろんな鳥がくる公園があるのですが、これほどタイムリーには撮れないですね。やはり結構時間かけるのでしょうか。

No title

P900、とっても綺麗に撮れますね。
私もそろそろ軽いのに変えたいです。
そうそう、望遠でみてると移動されちゃうと見失いますね。
でも慣れです!
頑張って又たくさん撮ってくださいね

ありがとうございます

紫苑さま
これは私の腕ではありません。カメラがすごいのです。e-266誰でもこのように撮れますe-2
P900とP610の比較サイトがあるので送りますね。https://higashisa.com/p900p600/
P610の望遠でも60倍!ですから、鳥がいる風景だったら、こちらで十分ですよ。

ありがとうございます!

Aunt Carrotさま
Nikon P900について、面白い記事を見つけましたのでお送りしますね。
http://camera.itmedia.co.jp/dc/articles/1504/17/news157.html
なずなさんによると、飛んでいる鳥を止めるには、やはり高価で重たいデジイチと長いレンズに軍配が上がるようです。でも私はP900の軽さに惚れました!e-266

No title

キレイに写っていますね。
カワセミの瞳がかわいい!

私の鳥用のコンデジはキャノンPowerShot SX50です。
ニコンはレンズが良いのでしょうね。
手ぶれは3脚を使わなければ、防振機能がついていても、どのカメラでも起こってしまいます。
構え方とか、分かっていてもその場でできるものではないですし。練習あるのみなのでしょうね。

ありがとうございます

みどりさま
PowerShotも名機ですよね!その後各社がしのぎを削る中、Nikonはあり得ない倍率のカメラを開発してバーダーの心を掴んだ感があります。動画も撮れるのは感激です。🐥

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。米国系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

ページの先頭へ戻る