東京着物ショー2017

日本橋コレド室町で開かれている「東京着物ショー」の初日に行ってきました。



kimono show 1



会場風景です。これは野村萬斎さん主演の痛快時代劇映画「花戦さ」で使用された衣装の展示です。(6月公開)


メインはキモノスタイル200 という、サローネのようなマネキンによる着こなしの紹介なのですが、その内容が、例えば祖母の着物に刺繍をして新たによみがえらせたりとか、アンティークの着物の展示もあり、着物の楽しみ方の幅を広げるような、着る人の目線にあった提案でした。男性の着物、羽織のコーデもかっこいいのが結構ありました。


引き付けられたのは婚礼衣装でした。


kimono show 6



普段見慣れたレンタル品ではない豪華絢爛な着物、打掛、帯に見とれてしまいました。



kimono show 7



同時開催のイベントも盛りだくさんで、伝統文化とのコラボがいろいろ工夫されていました。



kimono show 3



kimono show 4



これはドーム型の茶室で「ひかりの茶会」というのが開かれていました。(参加費別途必要)



kimono show 2



シュールですね。



フォーマル着物もいくつかありましたが、おしゃれ着物が中心という感じを受けました。着物のハードルをなくして、若い人がもっと着物を新しい視点で楽しんでほしいという意図が伝わってきました。



東京着物ショーのキャラクターに使われた宇山あゆみさんの昭和レトロ人形もかわいい!



kimono show 5



お友達2人と3人で楽しみました。


kimono show 10

コメント

いいなあ

いつも言いますが東京はいいなあ💧
ネット社会になり田舎でも何でも買えるようになりましたが着物イベントはほとんどありません😖
着物友達と楽しい1日が過ごせましたね。
ちなみに今日の着物は単衣?袷?

面白そう

あるばとろすさま
前にお話になっていたコレドですね。楽しそうですね。
私もずっと前に行ったことあるような。
次は私も誘ってくださいませ。期間が間に合えば私も行ってきますね。きものイベント紹介ありがとうございます。

着物イベント

梨Rinさま
このような気楽に見に行ける着物イベントは、東京でもここ最近増えてきたのではないでしょうか?それまでは販売が目的の展示会が主流で・・・。今でも展示会はたくさんありますが、販売攻勢に負けない強い意志と、見るだけ~という鋼のような神経がないとなかなかいけませんよね。この日は暑い日でしたが、袷で行きました。やわらか物の単だと体の線が出て、もう少しやせないとと焦っています。e-350

東京着物ショー

紫苑さん
ありがとうございます。このイベントの過去の情報がネットにあまりなく、どのような会か分からずにいきましたが、秋に日本橋コレド室町で開催される「きものサローネ」とはまた違った感じでよかったです。マネキンの200体コーデも出展者はサローネとあまりかぶってなかったような気がします。アンティークの着物を使ったおしゃれの提案が新しい感じでした。舞台ではいろいろなパフォーマンスも行われていて、事前に調べてゆくともっと面白いかもしれません。またよさそうなのがあったらお誘いしますね~!e-51

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。米国系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

ページの先頭へ戻る