江戸小紋

昨日は、着物が好きだった母の姉、叔母の江戸小紋を着ました。(叔母が亡くなった時、母が譲り受けたようです。)



母の遺品の中にこの着物があったとき、まだ着物のことを全く知らなくて、地味な着物だな~と思いましたが、柄の細かさの繊細さに、これはもっと歳をとってから着れるかもととっておいていました。



着物のことを少しづつ勉強する中で、江戸小紋が格が高く、遠くから無地のように見えるけれども実は高度な染織技術を使った染物と知るようになりました。あらためてみるとその良さが分かるようになりました。とっておいてよかった~!



この江戸小紋、ひとつとして同じ柄がありません。一反分のなかに何十という型紙で染められています。


edo komon 6



edo komon 3



edo komon 4



edo komon 5



edo komon 3



無形文化財の指定をうけた故内田秀一氏の落款があります。目白で後を継いでらっしゃるご子息のホームページで詳しいことが分かります。



裄を直し、丁寧に洗ってもらいよみがえりました。



明るい帯を使えば今から着れるかなと、着てみました。



kimono show 8



こちらのお友達は、お母様が遺した着物が箪笥の中にいっぱいあって着ていなかったのを、私と同じ着付け教室に通い(3回コース!)、昨年から着るようになりました。モダンな柄の大島です。



kimono show 9



こちらのお友達も、お姉さまの着物を譲り受けて着物を着るようになったとか。着物が着れるようになってうれしいとおっしゃっていました。



この帯は、昨年のサローネのマルシェで出店していた京WA・KKAのポピーの帯です。ポップな柄が多く、若い人に人気ですね。




まだ一枚しかもっていない江戸小紋、大切に着ていこうと思います。

コメント

江戸小紋

何と手の込んだ江戸小紋でしょう👍
着物の事がわからなくても着物が手離さないでと訴えていたのでしょうかね。
この江戸小紋にモダンなポピーの帯を合わすのがあるばとろすさんらしいですね😊
この帯色んなコーデが楽しめそうですね‼️

芥子の帯

梨Rinさん
ありがとうございます。WA・KkAの帯は猫ちゃんとかトランプとかメルヘンチックのも多いのですが、これはすぐ目を引きました。出会いですね〜。

江戸小紋

なんと素晴らしい、手で染める江戸小紋は型を彫るのと染める時に合わすのが難しいそうですが、これはなんと沢山の型を使った物なんでしょう!
断捨利がいい事のようにおっしゃる方もいますが、私は何でも取って置く派です。
時間ができた時にじっくり選別しようと思っています。
皆様先人の素敵な送り物を生かして、素敵な装いですね。

きもの

さちりんさん こんばんは
きものは物語がありますね。それを聞く楽しみ、語る楽しみ、着る楽しみ。それをシェアするきもの友達はその意味でとても大事です。この江戸小紋を私が着ていると知ったら、叔母はどんな顔をしているでしょうか。きっと自分が気に入ったきもの良さを分かってもらい、喜んでいると思います!💕

江戸小紋

あるばとろすさま
いや、ホントに素晴らしい江戸小紋です。手の込んだ、こんな小紋が捨てられていたかもしれないと思うとぞっとしますね(笑)。捨てないことで次の世代に持ち越される。現代的な着こなしでよみがえりましたね。バンザイ!

江戸小紋

紫苑さん
ありがとうございます。ホント知らないということは、恐ろしいと思いました。訪問着なども落款が入ってないと安い値段でネットで取引されていますが、工芸の技術が認められないのは、職人にとって辛いと思いました。目利きができる人がもっと前に出てきてほしいと思います!^_^

江戸小紋 寄せ紋

お姉さま、こんにちは^^ミケどす。

色んな柄が入った江戸小紋、ステキです♪また一緒に
お出かけする着物友達がいて羨ましいっす。

オイラも寄せ紋の江戸小紋(バサマのお古)ありましたが表にシミがあったしピンク色だったのでリサイクルに出しちまいましたぁドテッ

色掛けすれば良かったかな~そんな余裕ないしな~
以前拝見したお婆様の浴衣もかっこよかった。
あの浴衣姿を楽しみにしてますよーーーん!(^^)!

お古

ミケさん
ありがとうございます。寄せ紋の着物はそのような状態でしたか。残念でした。でもミケさんは他にすばらしいバサマのお古をお持ちで、うらやましい限りです。e-465この間の大島も素敵ですよ。お古と言っても着物の場合は、お金に代えがたいお宝ですね~!また着姿、楽しみにしています。e-266

逸品

凄い逸品が 出てきましたね 
江戸小紋の いわれ柄でしょうか?

前回 着物屋さんのイベントで 拝見した時も 
こんな感じの ありましたよ 
凄い価格でした
こっちは 色が黒??
しまっている分 はっきり柄が出ていますね 
良かったですね 

無形文化財 よく 見つけましたね 

おばさまも きっとご満悦でしょうね ♪ 

江戸小紋

木蓮さん
ありがとうございます。そうですね、いわれ小紋で礼装には向かないあくまでおしゃれ着のようです。叔母の逸品を引き継げてよかったと思います。e-266

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。米国系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

ページの先頭へ戻る