ツバメチドリ

4月のおわりに三浦の畑でツバメチドリを観察できたのでアップしておきますね。



tsubame chidori 1



旅鳥でまれに飛来するそうですが、観察機会がとても少ない鳥です。



体形がツバメににているのでこの名がありますが、チドリです。口元の赤がおしゃれ~!



tsubame chidori 2



きれいな夏羽でした。三浦半島では昨年も観察されたそうです。



大きさはコチドリよりだいぶ大きいです。



コチドリもかわいかったので載せておきます。



kochidori 2



日本で繁殖してくれたらと願います。

コメント

疑問❓

いつも可愛い鳥ちゃん達を見せてもらい和んでおりましたが、この鳥ちゃん達を撮影するのにはどのくらい時間がかかっているのか❓
じっと鳥が来るのを待っているのでしょうね。
忍耐強くないとできませんね👍

鳥の写真

梨Rinさん
ありがとうございます。この鳥は「来ているよ」との情報を鳥仲間から頂いていたので、現地で15分ほどで撮りました。ほかの鳥も、狙って歩いているのではなく、鳥がいそうだなと思うところを歩いていて、出会った鳥を撮っています。何と会うか分からないで歩いています。ただ自然の中を歩いているだけで、花を愛で鳥の声を聞き、ハッピーなのです。退職して運動不足なので、健康のため歩かなければなりませんが、鳥や自然が好きだと散歩が苦になりません。これまで何十年も、まず7-8倍の双眼鏡で鳥を見つけて、25倍のフィールドスコープという望遠鏡で(三脚につけて)、鳥をアップで見るというスタイルでした。それが今年、Nikon P900というコンパクトデジカメを持つようになって、状況が一変しました。手持ちで、超高倍率ズーム(83倍!)で鳥をアップで見て、さらに写真が撮れるようになったのです。散歩が俄然楽しくなりました。子ども達がようやく自立し始め、親を見送りつつ、やっと自由な時間が少しづつ持てるようになりました。親族を見送りながら、生きているうちに好きなことをして生きようと思いました。着物もその一つ、自然もその一つです。すみません、長くなってしまいました。ごめんごめん🙇‍♀️

ツバメチドリ

珍しい鳥を見られましたね。
胸のあたり、とてもシックな色合いです。
シギチにはまる方も多いですが、不思議な魅力がありますね。
私も淀川あたりにシギチを見に行こうかな、なんて考えています。

シギチ

みどりさん
ありがとうございます。ツバメチドリは珍しいですが、日本各地の畑で見られているようですよ。河川敷や干潟でシギチがゆっくり見れるといいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。米国系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

ページの先頭へ戻る