和田峠(長野県)の農の駅

ビーナスラインで通る和田峠に「農の駅」という食堂があり、きのこ汁ののぼりが出ていました。



no no eki



葉わさびそばときのこ汁を注文しました。



no no eki 2



ざるそばに葉わさびのお浸しが別皿ででてきました。結構パンチのある辛さです。


お蕎麦は冷たくてコシがあり、おいしかったです。



きのこ汁は野生のなめこのようなきのこがたっぷり入ったお味噌汁です。おいしかったです。



ここのお店が印象に残ったのは、お土産がユニーク。 いくつか買いました。



hashibami.jpg

はしばみ
ヘーゼルナッツのことらしいです。てっきり国産と思って買いましたが、裏を見ると米国産!でも殻付きで塩味で食べれるのは貴重です。えぐみも少しあって野趣に富んでいて、お酒のおつまみにいいです。



matatabi.jpg

またたび
え~!人も食べれるの~?とびっくりしました。実の砂糖漬けですが、甘すぎずフルーティ。疲労回復にいいらしいです。



mukago.jpg

むかご
たまにスーパーに売っているのを横目で見ることはあっても、食したことはありませんでした。こちらはさくさくっとした軽いスナックになっていて、結構おいしかったです。山芋と同様、滋養強壮に優れていてビールのおつまみに最適です。


峠の茶屋と珍味の紹介でした。

コメント

面白いお土産が沢山てすね、
マタタビ食べられるのですね❗️
猫ちゃんみたいに人間はならないのかな😅

マタタビ

梨Rinさん
ありがとうございます。マタタビ食べてみましたが、フルーティで結構いけました。猫みたいにニャンニャン悶えませんでした~e-257

またたび

またたび 食べてみたい(*^▽^*)

ネコみたいになるのかな 

わくわく

マタタビ

木蓮さん
ありがとうございます。マタタビ、びっくりですよね。マタタビの実はビタミン豊富で疲労回復の作用があるそうです。マタタビの語源は昔、旅人がこの葉を粉にして食べたところ、元気が回復してまた旅に出たそうな!?味は干し葡萄のような不思議な味でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。米国系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

ページの先頭へ戻る