蓼科高原

蓼科にある、三井の森という別荘地にクロツグミに会いに行ってきました。



クロツグミは、くちばしが黄色、背中が黒、お腹が白くて黒い斑点があります。シックで愛嬌のある顔をしています。



kurotsugumi 3



この鳥、実はさえずりの名手です。いろいろな歌を混ぜるので、まるでジャズを聴いているようです。



kurotsugumi 4



アカゲラ(キツツキ)も木をコツコツして虫を探しています。



akagera 2



モズの声がしました。巣が近くにあるらしく、警戒の声を上げていたので、すぐ離れました。



mozu 3



サンショウクイという鳥もなんとか撮れました。この鳥はピリリ、ピリリと鳴きながら飛んでいることが多く、なかなか写真がとれない鳥です。ナント、このユニークな名前は「山椒はぴりりと辛い」から来たそうですよ。



sanshoukui 2



蓼科に行く途中の、原村のペンションビレッジの先のエコーラインという道路に、おいしいパン屋さんがあります。


ベルグといいます。



berg.jpg



ここのパンはおいしいです!以前は原村で長く営業していたようですが、2014年からこちらに移転したようです。



ここの場所からのパノラマがすごいです!360度美しい山々が見れます。南アルプス、中央アルプス、八ヶ岳、北アルプス。



ベルグのテラスに座っているだけで、昼間からキツネがとことこ道を歩いているのが見れました。ベルグの方に伺うと、キツネ、タヌキ、シカ、カモシカ、なんでもいるよ!とのことです。



南アルプスをバックにワシタカが飛んでいます!(私はワシタカが弱いので何だか不明です。わかる方教えてください!)



berg 3



八ヶ岳南麓に戻って、渓流を覗いたら、カワセミがたたずんでいました。



kawasemi 2



キビタキは本当にたくさんいて、いい声でさえずっていました。



kibitaki 2

コメント

綺麗✨可愛い😍

沢山の鳥の撮影ができましたね。
カワセミは綺麗ですね✨✨✨
ました私の家の隣の山でも色んな鳥のさえずりが聞こえますが何の鳥なのかさっぱりわかりません😅
ウグイは午前3時頃から鳴き始めます。
早起きですね💦

野鳥を楽しむ

先日はコメントいただきありがとうございました。
バードウォッチヤのベテランさんで、たくさんの野鳥を観ておられるのですね。
南アルプスの写真いいですね、この猛禽類は凹尾では無いのでトビではなさそうです。
翼の幅が広いとクマタカかもしれませんね。

No title

先日、阿武隈の剣桂に行ってきました。そこで、キビタキを撮っている男性に会いました。鳥の撮影って、結構待つんですね。大変だけど、静かでよい趣味だな~って思いました。カメラも立派(^^)

クロツグミ

綺麗に撮れていますね。
一度は見てみたい鳥です。
今は高原が野鳥のシーズンですね。
サンショウクイの名前の由来。初めて知りました。(*_*;

私は家で、庭で声がしたら窓からこっそり覗いています。
都市部でもシジュウカラやメジロが巣立ち雛を引き連れて飛び回っていますので。
羽を震わせておねだりする雛達はかわいいです。
庭の虫を取ってくれるのも助かります。
でも高原にも行きたいです。

裏山

梨Rin さん
ぜひ梨Rinさんのご自宅の裏山で、早朝の鳥のコーラスを聴きたいものです。昔は、軽井沢、富士山、戸隠とかすごいコーラスだったのですが、最近はスケールが小さくなったと聞きます。

野鳥の写真

ツグさん
コメントありがとうございます!ツグさんの素晴らしい写真の数々には圧倒されます。私は鳥歴は40年と長いですが、根っからののんびりな性格なので、識別とか全然進歩していません。最近ようやく家のことから解放されてきたので、主人と鳥見に出かけています。今年、軽くて手持ち撮影ができるニコンP900を購入してからこれまでずっと諦めていた野鳥の撮影をできるようになりました。これは一大事件です。もちろんデジイチにはかないませんが、私には十分です。これから鳥のこと、花のこと教えてくださいね。よろしくお願いします。

バードウォッチング

ふうちちくさん
コメントありがとうございます。😊なぜ鳥を見るかというと、私の場合、本当は生き物だったら何でも見たいのです。オコジョとかムササビとか、NHKの「ダーウィンが来た」でやっているような自然の営みをこの目で見るのが大好きなのです。その中で、鳥が一番探しやすいのです。鳴いてくれるから。🤗可憐に咲いている山野草も大好きです。🌼鳥の楽しみ方は色々あって、声を聞くだけで満足な人、素晴らしいカメラで写真家のように撮る人、鳥は適当で温泉やローカルな食べ物を楽しむ人とか、人それぞれです。鳥見の会を探鳥会と言いますが、ここに集まる人は、仕事の話、家庭の話をほとんどしません。社長さんも学生も対等です。自然について博識な人ほど尊敬されます。それが心地よくて続いているのかもしれません。鳥見は鳥が来るのを静かに待って撮るのが一番ですが、うちの旦那はせっかちなので、歩きながら出会った鳥を撮っています。😊長文失礼いたしました!

クロツグミ

ミドリさん
コメントありがとうございます。クロツグミは木のてっぺんで朗々とさえずることが多いのですが、少し遠いです。ここの森は地面に降りて餌を探しているのに出会えるので、こんな写真が撮れます。おすすめの場所です。私は最近、野鳥の会に入りなおしました。探鳥会の案内で、バスや夜行列車を使った泊まりの探鳥会があるので、ぜひ高原に行って下さい。会員でなくてもネットで情報を確認して参加もできると思います。40年前、軽井沢駅に朝3時集合なんて会に参加しましたが、睡眠不足で強行軍なのに仕事のストレスが一掃されてリフレッシュできました。友達は埼玉支部に入って、そこで出会った人と結婚しました。共通の趣味は良いようです。💕

すごい、可愛い、素敵

あるばとろすさま
すごくきれいな鳥の写真の数々、目の保養になります。
バードウオッチングという趣味も素晴らしいですね。仕事や家庭の話をしないといいうのはいいですね。鳥だけを媒介に人と接する、なんて優雅なんでしょう。うらやましい限りです。

バードウォッチング

紫苑さん
ありがとうございます。バードウォッチングは野鳥の会の会員が紅白歌合戦でカウント要員に使われたため、数を数えるのが趣味と勘違いしている人が多いです。e-260実際は鳥を見たり、昆虫を見たり、花を見たり、楽しみが際限なく広げられるお散歩です。仕事の話をしないというのは結構ユニークかもしれません。その人の肩書とか関係ないからです。e-257

No title

初めまして。
こちらのサイトを拝見させて頂くようになって
から、近所の鳥が気になってきました。
「クロツグミ」のジャズを聴いているような
さえずり、いつか聞いてみたいものです。

私も着物、フランス語(2級不合格以来勉強を
さぼっていますが)が大好きなんですよ。

sognoさん
はじめまして!着物にフランス語の取り合わせだけでも珍しいのに、鳥にも興味を持っていただいて嬉しい限りです。フランス語の勉強は続けていますが、見えない壁が越えられなくています。Zazのコンサートが良かったので、彼女の歌を深く歌っていこうと思っています。コメントありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。米国系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

ページの先頭へ戻る