三浦で海水浴

気分転換に一泊で三浦市に行ってきました。
三浦半島の西側、相模湾沿いの和田長浜海岸です。




(この地図はなずなさんのサイトから拝借しました。)



着いた晩の夕焼けです。







ここは夏場は海水浴場として管理されていて、7時には駐車場が閉まって、良い子はみなさん帰るという、管理の行き届いた海岸です。



翌日の同じ場所です。







ここは左側が三浦市和田で右側が横須賀市長浜(ながはま)なので、この名前になっています。地元の人はなはま海岸と呼んでいます。両側が岩場ですが、真ん中に長い砂浜があります。



左側の和田側です。







連休の土曜日でもさほど混んでいません。砂は貝殻の砕けた荒い砂なので、透明度が高く、気持ちの良い海です。



右側の長浜側から和田の海岸を見たところです。







この辺は、タイドプールになっていて、波も穏やかで、小さい子どもとの磯遊びに最適です。カニ、ヤドカリ、ハゼ、ウミウシなどたくさんいます。右側に行くほど岩が高くなり、波が荒くなります。



右側からモーターボートが来ていますが、真ん中辺の海に人がいるのがわかるでしょうか?







この人は、波を待っているんですよ。


しばらくすると大きなうねりの波がやって来て、立ち上がりました。







きれいな海で、こうして波を待って、一人で波に乗る楽しさはいかばかりかと、羨ましく思いました。サーフィン。いい趣味ですね。ここは適度に荒く、適度な大きさの波で彼のようなローンサーファーには絶好の場所のようです。



ここの海岸は、海水浴だけでなく、ウィンドサーフィン、ディンギー、シーカヤック、カヌーなども楽しめます。航路を確保してジェットスキーが出入りできるようになっていて、バナナボートを楽しんでいる人もいました。ここは駐車場が終日無料がいいですね。



海の風をお届けしました。

コメント

日本の夏ですね!

海の風、ありがとうございます!
私はかなづちですが、海〈須磨海岸〉のそばで育ちました。

あるばとろすさんは、泳いだか、何かなさった??? 体調はいかがでしょうか。

3回目の成人式を過ぎると、お肌ならぬオカラダの
曲がり角のお年頃なのか、時々調子を崩したり
一旦崩すと、もち(?)が良くって・・・

まあ、でも可能な範囲で私はきもの着てます。

機械オンチなので、ばっちり写真アップできる
あるばとろすサンにパチパチ!!!

潮風に吹かれて

和子ねえさん コメントありがとうございます!
私はこの近くの横須賀の武山というところに親のウチがあり、若い頃10年ほど住んでいました。ここから2時間かけて東京の丸ノ内まで5年間通勤していました。週末は海岸線のドライブやヨットに連れて行ってもらったりして、ここは私の青春のふるさとなんですよ。須磨海岸も写真でみると、リゾートビーチで素敵そうですね。私は泳ぎは、平泳ぎくらいしかできませんが、独身の頃スキューバダイビングの資格を取って、タンクを背負ってパラオやモルジブで潜っていました。空気が続く間の30分間を極彩色の魚たちと海の中を遊泳できてとてもいいんですよ。泳ぐの自体は特に好きではありません。この時も浮き輪に乗ってぷかぷかしばらく海に浸かったくらいであとは、テントから海を眺めていました。和子ねえさんのURLを探しましたが、見つけられませんでした。お差支えなければ、着姿見せて下さいね。体調は咳がまだ抜けませんが、少しずつ良くなっています。ありがとうございます🐳🐳

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

海は好き

海はいいですね😊
毎年一度は海に浸かりに行きます🌊
そちらにも綺麗な海があるのですね。
この写真を見てたら泳ぎに行きたくなりました😁

体調、よくなられましたか。
夏の海はいいですね!
磯の岩場が、色々といそうで面白そう。
海で遊んだ心地よい疲れが、心地よい眠りをもたらしてくれそうです。

ありがとうございます

鍵コメさん コメントありがとうございます。

土佐の海

梨Rinさん コメントありがとうございます。土佐の海で海水浴なんて、恐れ多いというか、竜馬さんが立っていた渚にいるだけで感動してしまいそうです。紫外線は怖いですが、時々塩水に浸かりたくなりますよね。

磯遊び

みどりさん コメントありがとうございます。そうですよね。私も海で泳ぐというよりか、磯で様々な海の生物を探すのが楽しいですね。泳いだり、日に当たるだけでだいぶ疲れますね。海の家で食べた醤油ラーメンがおいしかったです!

海水浴場・水族館

今日も本当に暑いですねえ~

須磨の海水浴場は、瀬戸内の海なので穏やか。
JRの駅を降りたら、そこが砂浜です。

そして、少し東に水族園があって、子供の頃どこか連れてってというと、いつも水族園でした。

今も海のすぐそばを走る電車で、淡路島・明石海峡大橋と、日によって色の変わる海を眺めながら
いつも出かけます。

高校卒業まで住んでいましたが、海は私にとっても、青春のふるさと、かな。

また、時間がおありの時は日々の想いをぼそぼそ綴っている所に立ち寄っていただき、拍手・コメントなどいただければ嬉しいです。

和子ねえさん コメントありがとうございます!😊JR を降りたらそこが海!!というのは素晴らしいですね。亡くなった父の故郷が周防大島なので、何度か行きましたので、瀬戸内の海の美しさは少し分かります。和子ねえさんの記事にコメントを残しました。過去の記事ですがわかるかな?ちょっとそそのかしていますがお許し下さいね。

サプライズありがと!

真夏の昼のサプライズ、ありがとうございます!
ぼちぼちトライしてみますっ!

あるばとろすさんもいろんなネタ(?)お持ちのようなので、アップ愉しみにしていますね。

わあ、なんだか懐かしいような

あるばとろすさま
素晴らしい海と海岸の写真ですね。私は瀬戸内海で育ったので、こういう岩のある海には慣れていないのですが、それだけに憧れがあります。なんだか子どもの頃海水浴に行ったときのように懐かしさを感じます。海というのはそれだけで郷愁を誘うのでしょうね。すてきなひと時をありがとうございます。

Re: サプライズありがと!

和子ねえさん
こちらこそよろしくお願いしますね〜!^_^

Re: わあ、なんだか懐かしいような

紫苑さん
紫苑さんは瀬戸内海のお育ちなのですね。瀬戸内の海は明るくて、眩しくて、好きな海です。人間は海に何か惹かれる感じがします。潮風に吹かれているだけで、気持ちが安らぎます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あるばとろす

Author:あるばとろす
60代の東京の主婦です。2015年に祖母の着物を受け継ぎ、時々着ています。米国系企業で秘書や通訳ガイドをしていました。現在フランス語を学習中です。30年以上のバードウォッチャーです。東京近郊、八ヶ岳南麓、三浦半島に出かけています。あるばとろすはアホウドリの英名、仏名です。お好きなカテゴリだけでもお読みいただければ幸いです。コメント大歓迎です。An English and French speaking Kimono lover who goes out often to watch wild birds. Your comments are welcome if you like my photos!

着物の人気ブログ

バードウォッチングの人気ブログ

フランス語の人気ブログ

ページの先頭へ戻る